走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

45歳からマラソン始めました。夢はサブ3、富士山登頂競争完走。

2019年丹後ウルトラマラソン100km回走録⑥~30から50km 絶望的な展開。。

ラグビーのワールドカップが始まりましたね。

日本VSロシア

会社から帰宅する車の中で前半戦。

帰宅して、

結婚して以来初めてテレビのチャンネル権を強奪しました(笑)

おかげでお酒を飲みながら後半戦を観戦出来ました。

家内、義母、子供たちにずっとルールを説明しながらでしたが(笑)

 

ラグビーは見てて本当に楽しいです。

私スポーツを観るのが好きなんですが、

野球やサッカーよりもラグビーを観るのが好きです。

 

小学3年~高校2年くらいまで愛知県岡崎市中園町というところに住んでました。

その近くにトヨタ自動車ラグビーの練習場があったんですよね。

たまに見に行ってました。

その頃、ラグビーはちょっとしたブームで、

大学の早明戦だとか、社会人では新日鉄釜石神戸製鋼

トヨタ自動車もまあまあ強かった。

作家で政治家だった野坂昭如さん(お酒飲んでテレビに出て喧嘩するような人(笑))が書いたラグビー関連の本なんかを読んだりしてた。

そうそうラガーシャツのようなTシャツも流行っていて? 

私も小学生の頃横縞のシャツをずっと着ておりました(笑)

 

小さい毛布を持って瑞穂陸上競技場とかに試合を見に行ったことも何回かありました。

 

これから1カ月ちょっと、

テレビ観戦ですがめっちゃ楽しみです。

 

 

 

2019年丹後ウルトラマラソン100km回走録⑥~30から50km 絶望的な展開

 

 

2019丹後ウルトラマラソン100km回走録①~一夜明けて。。

2019年丹後ウルトラマラソン100km回走録②~丹後出走決意から前日まで。。

2019年丹後ウルトラマラソン100km回走録③~前日編

2019年丹後ウルトラマラソン100km回走録④~スタートまで!

2019年丹後ウルトラマラソン100km回走録⑤~スタートから30km 予定通りの滑り出し?

 

  

30kmまでは最初の計画通りのタイムで来ていた。

ただ実像はもうすでに激沈気配。。。

これから2回目の七竜峠が待っている。

果たして私は頑張れるのか???

 

f:id:Choei:20190919153010j:plain

 

30km~40km

ペース表計画 1.17.30(7.45/km) 9時18分 ※ゴール想定18時10分(13時間40分)

30~35km 32.30(6.30/km) 36~40km 45.00(9.00/km)

 

とにかく平らなところはほとんどない。

ずっと上がったり下がったりしている。

足はどんどん削られていく。

日に照らされ体力が奪われていく。

 

脱水症の気配を感じた。

ここまで全ての給水所でコップ2~5杯くらいは何かしら飲んでいるのに、

少しふらつく感じがする。

トイレにも行きたい気がする。

 

34.1km給水所 浜詰駐車場

 

水分を更に多くとった。

トイレにも行ったけど。。。

不発。。。

なんとなく行きたくなったのに出なかった。

まあ下痢よりはいい。

タイムロスは2~3分だったと思う。

 

 

さあいよいよ2回目の七竜峠だ!

 

ぐんぐん登ってる。

見上げる。

みんな歩いている(笑)

 

私は。

走ろうと試みるも全く走れない。。

私も歩く。

大丈夫。

私は下りが得意なはず。

またびゅーんと走ってタイムロスを回収すればいい。

登りは歩いても大丈夫。

 

自分に言い聞かせて歩く。

一生懸命に歩く(笑)

 

ガーミンを見ると、

14分台/kmとかになる。

これではあかん。

頑張る。

11~12分台/km。

 

小走りする。

9分台。

でもほとんど歩く。

 

 

もうすぐあるであろう。

 

ごえ家

 

それを心の支えに走る。

否、歩く。

 

f:id:Choei:20190919154645j:plain

 

ごえもんさん

きんきんさん

2019丹後ウルトラ応援「ごえ家」(上) | じぶんパトロール

おぐらさん

おぐら蔵 ショカる。

いっちゃん

(序章)俺が見た丹後ウルトラマラソン | マラソン!強くてにゅーげーむ。

 

本当にありがとうございました。

私は大きい人からコーラを2杯いただいて、

ナンパ待ちの方から水を頭にかけてもらった。

めっちゃ忙しそうなのでごえもんさんとおぐらさんには声を掛けれず。

 

仲間からの応援があると生き返る。

また少し頑張れる。

 

38.3km給水所 七竜峠展望台

 

さあ下りだ。

私は声を出した。

よっしゃ。

行くぜ!

ビューンと行く!

遅れた分を取り戻す!

 

ここから途中一度登るけど45kmまでは一気に下る。

 

 

勢いをつけて駆け下りた!

 

 

あれ?

あれ? あれ?

 

公式

40km 1.31.13(9.07/km) 9時26分42秒

 

この10kmでかなり借金を作った。

でも下りで取り戻せると信じてた。

 

f:id:Choei:20190919160116j:plain

 

40~50km

ペース表計画 1.12.30(7.15/km) 10時30分

41~45km 35.00(7.00/km) 46~50km 37.30(7.30/km)

 

下り坂。

一気に駆け下りる!

 

あれ?

あれ? あれ?

 

駆け下りようとすると右足の股関節がひびき、

太もも、ふくらはぎが攣りそうになる。

痛い。

攣る。

力が入らない。

 

まだ半分も走ってない。

無理は出来ない。

でも無理しないとタイムロスが取り返せない。

 

芍薬甘草湯を飲む。

2-RUNも飲む。

カフェイン入りのハニーアクションも飲む。

 

42kmくらいまでの下り坂、

全く走れなかった。

やばい。このままではやばい。。

 

ここから1kmほど登る。

そしてその後にはまた急な下り坂が待っている。

そこではなんとしても走らないと。

 

飲んだものが効いてくれるはず。

それを信じて登りを歩く。

 

43.5km給水所 浅茂川漁港

タイム的にかなり遅れてきているのは分かっていたけど、

ここで回復出来なければもう先はない。

下り坂で走れなければもう終戦だ。

エイドの中で唯一時間を5分以上使った。

 

私は2度目のトイレへ行った。

出た。よし。

うどんを食べた。

食べきれず半分残した。

申し訳ございません。

そして迷ったけど、

椅子に腰かけた。

ファイテンの元気ステーションで足をマッサージしてもらったのだ。

まだ半分も来ていない。

なのに。。。

もう足は攣りそう。

下り坂すら走れなかった。

このままでは完走は出来ない。

時間を掛けてもこの状況を改善できなければもう終わってしまう。

そんな判断からだった。

 

 

45kmまで下る。

走れるか?

行け~!

 

駄目だ。駄目だ。駄目だ。

やはり走れない。

痛い。攣りそう。力が入らない。

 

攣らない。衝撃の少ない。

そんなスピードで降りる。

時計を見るとキロ8分台~9分台。。。

登坂を走れない。

下り坂を駆け下りれない。

 

このまま終戦か?

 

でも絶対自分では止めない。

関門アウトになるまでは行く。

 

エイドまであと1kmになると看板が立っている。

この1kmがどれほど長く感じることか。。。

絶対1kmじゃないだろ?

 

七竜峠を下った後もまだ登りと下りの連続だ。。。

 

公式

50km 1.35.24(9.32/km) 11時2分6秒

 

ペース表計画タイムより32分6秒遅れた。。。

予定ゴール時間が13時間40分。。。

つまり前半が終わった段階で完走タイムより12分遅れてる。。。

 

それがだ!

今の自分の状況を見てみろ!

 

登坂走れず、下り坂も走れず。。。

完全に激沈状態。

正直絶望的な感じだ。

 

でもでもでも。

僕は僕を信じる。

ウルトラには復活がある。

その言葉を信じる。

 

つづく。

 

ブログランキング。今何位?

↓応援ポチりお願いします.

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村