走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

45歳からマラソン始めました。夢はサブ3、富士山登頂競争完走。

2019丹後ウルトラマラソン100km回走録①~一夜明けて。。

丹後ウルトラマラソンから一夜明けて。。。

 

10時にお客様と会う仕事が入っていたので、

ホテルで朝食をとりそのまま大阪の職場へ。

一仕事終えました。

おそらく夕方までは暇だと思えるので、

ブログを書いております。

 

身体の状態は。。。

絶賛筋肉痛。。。

油の切れたロボット状態。。。

今一番痛いのは足裏。

走ってる途中で大きな水膨れが出来たのも分かったし、

途中で弾けたのも分かった。

痛い。。

足の爪も数本死んだ。

 

 

昨日はとにかく暑かった。

過去の丹後ウルトラ史上最高温度だったと司会者が言っていた。

昨年の100kmの完走率が男子で56.5%、女子で50.4%。

今年はもっと低くなるのではないかと思われる。

知らんけど(笑)

過酷だった。

 

皆さんが心配してくれていた体調は、

(日曜日から木曜日まで続いた水様便)

すっかり回復し、体調は万全だった。

レース中トイレに2回行ったけど、

1回は不発で2回目はバナナだった。

タイムロスも2回合わせて6~7分だったはずだ。

下痢が治って、逆に朝出なくてレース中に催した感じだ。

だから苦しいレースになったのはまさに私の走力の問題だ。

 

明日から時系列でレポを書くけど、

最初から最後まで本当に苦しい戦いだった。

 

アフターの宴の場で、

こんな苦しいのに何で皆さん毎年エントリーするんですか?

と聞いてしまったくらい過酷だった。

 

 

私は走る前から、

最初で最後の丹後(完走できたら)とブログでも書いていた。

そして昨日走り終わって宴会場でも、

その気持ちは変わらなかった。

 

それが一晩たって、

今朝。。。

丹後って本当に応援が素晴らしい。

エイドを出してくれてる方も沢山おられる。

沢山の仲間が沢山の声援や激励をくれた。

あ~。。。

もう一度こんな中で走ってみたい。

とちらりと思ってしまった(笑)

 

 

私はブログの中で絶対完走するぞ!

ってずっと書いてきた。

途中何度ももう駄目だと思うことがあったけど、

折れない心で最後まで心を繋いだ。

金の折れない心はプラチナの折れない心にレベルアップしたと思われる(笑)

 

 

暑い中でのボランティアさんたちも素晴らしかった。

沿道も素晴らしかった。

景色も素晴らしかった。

 

初マラソン大阪マラソンでサブ4達成した時、

水都大阪100kmウルトラマラニックを完踏した時、

サブ3.5を達成したレース。

それぞれに達成感や感動があったが、

今回の丹後は、

そのどのレースよりも苦しく、

大きな達成感と震えるような感動を味わった。

 

やはり走ることは楽しい。

仲間とみんなで頑張るのが楽しい。

 

明日から時系列で!

 

ブログランキング。今何位?

↓応援ポチりお願いします.

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村