走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

45歳からマラソン始めました。夢はサブ3、富士山登頂競争完走。

夏と冬のランニング~タイム差について。明日は大阪城ナイトラン10km。。

本日のラン★ 休足

 

 

4時に目覚ましをかけていたんですが、

珍しく2度寝してしまいました。

 

昨日寝たのは21:30。。。早過ぎる(笑)

 

普段の睡眠時間は4~5時間。

 

今朝起きたのは5:40くらい。。

8時間以上寝てたのに2度寝とは。。。

 

 

昨夜は娘が風邪気味で何度も夜中に暴れて起こされたのはあるが、

こんだけ寝ることはあまりない。

 

それで休足。

 

 

これで今週に入っての練習内容は、

 

日曜日に5㎞閾値走をして以来、

月・火 休足

水   15.09km ゆるゆるジョグ

木   休足

 

という体たらく。。。

 

明日の朝も走らずで、

 

 

金曜日、

 

PM7:00 大阪城ナイトラン 10㎞

 

 

今回は45分切るぞ! と気合いが入っているが、不安しかない。。

 

 

ナイトラン参加は3回目。

 

2015.9 10㎞ 47.17 (4.43/㎞) 私の初レース

大阪城ナイトラン10km回顧録~9/30のお話なんですが・・・ - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

2016.5 10㎞ 45.06 (4.31/㎞)

大阪城ナイトラン10km回走録(2016.5) - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

 

そして今回は前回の雪辱をはらすべく、

45分切りに挑戦。。。

 

 

 

しかし。

しかし。。

 

全く自信がないのです(>_<)

 

夜とはいえ7月半ばのレース。

暑くなり、

全く自分が目指すペースで走れていない今日この頃・・・

 

ここで自己ベストの走りが出来るのか?

 

 

ジョグノートやブログなどを見ていると暑さなど関係なくバンバン走っているランナーもいる。

 

にもかかわらず、

こんだけ走れなくなって大丈夫なのか?

 

という不安が湧いてきた。

 

 

調べてみた結果。

 

 

冬の寒い時期と夏の熱い時期では10秒~20秒/㎞くらい遅くなるのは仕方ないらしい。。

 

ある方の意見によると、

夏と冬とは空気中の酸素濃度が9%違うらしい。

つまり同じように吸っても夏は9%分酸素濃度が少なくなるわけだ。

 

その方がこんな計算式をだしていた。

 

冬の1㎞のペース×1.09=夏のペース

 

計算してみよう。。

例1)10㎞レース 45分

   2700秒×1.09=2943秒

   2943秒÷60=49分3秒     

 

49分? まじか? 4.54/㎞ペース? まじか? 49分でいいのか?

 

例2) 42.195㎞ 3時間30分

   12600秒×1.09=13734秒

   13734秒÷60=228分54秒

   228分54秒=3時間48分54秒  3時間48分54秒  5.25/㎞ペース? まじか?

 

こうして考えるとだいぶ気が楽になる。

 

 

でも皆さんの練習を見ているとこれだけ落ち込んでいる方は3人くらいしかいない(1人は私で・・・あと二人は誰だ? 誰だ?(笑))。

 

 

結論。

 

冬に比べて夏のタイムの落ち込みは仕方ない。。。

だけどーそれは、ベテランランナーであって、

初心者の私が止まっていてはいけない。

少しでも春のタイムに近づいて走らなければならない。

そうしたら秋にはもう少し早く走れるはず。たぶん。。

 

ただこの時期に自己ベストのようなペースでの30㎞走とかはあきませんね。

最近、私なんかより走力も経験もあるランナーの方々が熱中症

脱水症のようなことを起こしている。

 

自分の身体に過信せず、

積み重ねていこう。

 

暑いとタイムが落ちるのは仕方ないことなので、

慌てず、焦らず、じっくりと。

自分のペースで頑張っていこう。

 

★100日チャレンジ51日目終了★

 

今日のラン★ 休足

合計走行距離★ 426.52km (あと473.48km) (目標900㎞)


体重 ★  昨夜65.5kg 今朝66.4kg (目標60kg)

だいぶやばいので、今日から10日間禁酒します。。。

スピ練★  10/18回 

 

ブログランキング。今何位?

↓応援ポチりお願いします.

[http://
にほんブログ村]