走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

45歳からマラソン始めました。夢はサブ3、富士山登頂競争完走。

2018年シーズン回走録①4月~6月 故障からぼちぼちと走れるようになるまで。。。

昨日は久しぶりの外飲みで呑みすぎました。。

もちろん食べ過ぎもしました(笑)

 

 

帰宅したのが午前2時頃。

お風呂に入って、

目覚ましを6時30分にセットして寝ました。

 

5時30分起床! ←年寄か!

 

お酒がだいぶ残ってる感じ。

昨日は、

泡盛(デキャンタ)→獺祭(2合)

カラオケ屋で、

カシスソーダー→ジントニック

まあ呑みすぎですね。

 

もちろん走りませんでした。。

 

最近のブログ、

毎日毎日4時には起床しても、

走りたくないから走らんかっただとか、

走ろうと思ったけど走らんかったとか。。(結局走らんのかい(笑))

そんなグダグダ記事ばかりなので、

来シーズン本気で頑張るために、

今シーズンの反省をしっかりしておこうと思う。

 

 

2018年シーズン回走録①4月~6月 故障からぼちぼちと走れるようになるまで。。。

 

 

2018年2月18日 泉州国際マラソン 

 

2017年の9月の終わりに故障を発症して以来、

11月の大阪淀川マラソンでこそ練習の貯金とレース前に完全休養して快走できたが、

(3.26.22 PB)

大阪30Kは10km、加古川ラソンは15kmでリタイア。。。

故障は長期化しました。。

 

今から考えると泉州国際マラソンも含めて、

リタイアではなくDNSするべきだったと言えます。

走ることによって、

結果故障を長引かせた。。。

では次同じ局面になったら、

賢くDNSを選択できるかというとそれは分からない(笑)

 

行けるっしょ!

なんとかなるでしょ!

 

レースに出たいという気持ちが勝ってしまい、

そう思ってしまう。。。

そんな中迎えた泉州国際マラソンも早々に激沈して、

なんとか粘ってぎりぎりサブ4で飛び込んだ。。

 

そうやって2017年シーズンを終え、

復活を誓った2018年シーズン。

 

まだまだ故障も完治したといえる状況ではなかった。

 

ここに故障の個所というか経緯を簡単に。

 

2017年9月中旬に30kmペース走を実施し、

4.50/kmをカットするペースで走れていた。

10月にも30kmペース走を2回計画しており、

4.45/kmはカットできるであろう。

シーズンではフルマラソン3時間20分カットを目標に掲げれるだけの練習を積み重ねていけるとそう確信してた。

 

しか~し。。。

9月末、5km閾値走のつもりで走ったのに調子に乗ってPB更新。

そのダウンジョグの時に右ひざに痛みが出た。

本当に突然出たという感じだった。

けどきっとその前から兆候はあったんだと思う。

調子に乗ってたんやろな~。。。

 

そこから11月のレースまでは休足ばかりして痛みをとることに集中した。

サブ3.5を達成した大阪淀川マラソンの後、

次は20分カット、15分カットだと息巻いていたら、

私の右足は治っていたわけではなく、

アドレナリンやらだ大阪淀川は乗り切ったけど大きな故障へと繋がった。

 

右足首が痛くなったり脛が痛くなったり、

左足にも痛みが出たり。

とにかく走れる状態ではなかった。

1日ゆるジョグして2~3日休んで。

本当は練習もスパッとやめて治すことに集中すべきだったんですが、

シーズン中だったので走力を少しでも維持したい。

レースを走りたいという気持ちが勝ってたんです。

 

これが他人であれば走らん方がいいよ。

しっかり治しなさいとか言えるんやけど(笑)

自分がその立場になるとダメですね。

だから故障しても頑張っちゃう人みると、

やめとき! ではなくわかるよその気持ち~となります。

でもやめておくのが正解だと思う。。

 

 

【3月】 78.88km

 

2018年シーズン最初のレースであるウルトラマラソンに向けて、

走り込みをしたかったのだけど。。。

まだまだ走れる状態ではなかったです。。

 

 

【4月】 84.85km

 

4/22 水都大阪ウルトラマラニック100km

 

これを走ることが決まっていた。

ただここまで書いてきた通り長きにわたり故障をしていたわけで、

全く走り込みが出来ていない状態。

もともと申し込んだときは11時間カットを念頭に置いていたし、

十分狙えるとも思っていた。

ラソンを始めて1年目の同大会で12時間はカットしていた。

ところがどっこいよっこいしょ。。

これだけ走り込みが出来ていないと。

まして故障だって完治したとは言えないじゃないか。

とにかくエントリーをしていたし、

走りたいと思っていたので、

完走を念頭に置きとにかく休んで痛みなく走れることを目指した。

 

結果は、

ガーミンより 38.53km 5.32.08

 

リタイアするまでに半分くらい歩いた。

私の走ってる姿を見た知人が全員、

身体が傾いていたと証言している。。

(痛めていた足をかばったため)

そして誰も福山雅治に似てるとは言ってくれなかった。

 

強がりを言ってたけど、

走るべきではなかった。。。

 

 

【5月】 191.90km

 

5/30 ブログ村イベント エア柴又60km

 

前半はほとんど走れなかった。

そしてジョグノートにこんな記録が書かれていた。

 

5/12 7.5kmを歩くことなく走れた。

 

ジョグの記録だけど、

つまりはこれだけの距離を歩きなしで走ることが出来ないくらいの状態が続いていたということになる。。。

こんな状態なのでスピード練習なんて全く出来ない。

 

そしてエア柴又。

ゆっくりでいいから60km完走を目指して走ったんだけど結果は、

 

50.17km 6.51.39 (8.12/km)

 

やっぱりDNF。。

でもハマーさんも来てくれて楽しかったんです。

 

choei.hatenablog.com

 

やはり顔が丸々してる。。

今もやけど(笑)

故障で長期走れなかった一番の副産物が体重増加。。。

 

 

【6月】 149.84km

 

この月くらいから少しづつスピードを上げることが出来るようになった。

2017年の9月から数えて9カ月。

故障が治ったと言える状態にやっとなった。

長かった。。。

 

6/10のジョグノートにキロ5で5km走れたという記載がある。

喜びに満ち溢れたコメントを書いている(笑)

 

6/16 4.58→4.51→4.50→4.45→4.33

たかが5kmだけどこれからスピード練習が出来るぞと思えた走りでした。

 

 

【総括】

 

本当は走り込みをしっかりしたかった4~6月。

私の青写真では4月の水都でサブ11、

エア柴又はサブ4ペースで60km。

3カ月で800kmは走り込みをしたいと考えていたのだけど、

結果は426.59km。スピード練習0。

今シーズン記録を伸ばせなかった一番の敗因はここにある。

というか全ては故障。故障。胡椒。。ハックション。。

 

灼熱の7~9月につづく。。

 

ブログランキング。今何位?

↓応援ポチりお願いします.

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村