走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

45歳からマラソン始めました。夢はサブ3、富士山登頂競争完走。

ガーミン235を購入して初めての閾値走。2017Choeiの沖縄紀行⑧

ガーミン235を購入して初めての閾値走。


狭山池 5.30/km設定.


①4.27
②4.28
③4.27
④4.30
⑤4.29


なんか調子が悪く、
これが精一杯でした。

まあちゃんと設定タイムにはなっているんですが。。

 

私、以前に心拍数を計測したときにも感じたのですが、

最大心拍数というのが人より少し低いのではないかと感じてます。

 

220-年齢で172で設定していたんですが、

とりあえず今日走ってみて170にしました。

 

今日の心拍数↓

f:id:Choei:20170824160136p:plain

 

初めて計測した、VO2max。

 

f:id:Choei:20170824160435j:plain

f:id:Choei:20170824160502j:plain


予測タイム
フル 3.11.12って絶対無理やん。。


まだまだ計測を重ねて、
より正確にしていきたいと思います。

 

 

2017Choeiの沖縄紀行⑧

 

 

首里城へ到着。

 

子供達はスタンプラリーのパンフレットをもらい、

上っていく。

f:id:Choei:20170819180816g:plain

基本コース | 見学コース | ご利用案内 | 首里城公園 ‐ 琉球王国の栄華を物語る 世界遺産 首里城

 

スタンプを押しながらいくつもの門を越えていく。

 

 

f:id:Choei:20170819181122j:plain

 

途中街並みを眺望できる。

 

f:id:Choei:20170819181413j:plain

 

そして本殿へ。

残念ながら改装中。

 

f:id:Choei:20170819181528j:plain

 

入場券を買い、中へ。

 

普通、子供達をお城に連れて行ってもあまり喜ばないのだろうが、

我が家はそうでもない。

 

流石、上流階級の私のご子息たちだ。

(長野の田舎の川の上流の方で生まれたという意味だ(笑))

 

 

息子は、

琉球王朝は中国だったんやで」

とびっくりするほど詳しい。。

 

聞いたら「さっき歩いてたおっちゃんが言ってたもん」やって・・・

流石上流階級の・・・・

 

 

私も家内もこんなん結構好きで、

子供達も何度もお城に連れて行かれるのでそれなりに楽しんでいるようである。

 

 

順路を進んでいくとお茶を頂けるところがあった。

お鎖の間をお茶室にしているようだ。

お鎖の間とは王子の控室で諸役の者を招き入れ懇談した部屋だそうだ。

ちなみにおくさりのまではなくおさすのまだそうだ。

 

娘が入りたいと言った。

家内はうんと頷いた。

息子は興味なさそうだった。

 

 

普段の私なら少しは抵抗するが、

せっかくの旅行であるここは先頭を切ってずんずん突き進む。

 

f:id:Choei:20170820160107j:plain

御鎖之間

 

出てきたのはさんぴん茶とお菓子。

 

さんぴん茶って沖縄に行くとどこにでも売っているお茶ですよね。

ジャスミンなので癖がある。

好きですか? 

私は大好き。

 

豆。wikipediaより

一般のジャスミン茶が緑茶にマツリカ(ジャスミン)の香りを付けたものであるのに対して、さんぴん茶は半発酵にマツリカ(ジャスミン)の香りを付けたものである。「 さんぴん茶」という名称は、ジャスミン茶を指す中国語の「香片」(シャンピェンチャー)が転訛したものである。

 

だそうです。

 

じゃ~ん。

f:id:Choei:20170820160650j:plain

 

むさぼる上流階級の方々。

 

f:id:Choei:20170820160730j:plain

 

あとここは日本庭園がきれいでした。

首里城のあちらこちらで本州では見られない植物を沢山見れた。

それだけでも沖縄へ来たな~という感慨を味わえた。

 

ちなみにこれは↓ わだかまった松

f:id:Choei:20170820161123j:plain

 

何がわだかまってこの名前になったか係りの方に聞いたら、

知らんと言われた。

 

だから皆さまが知ることが出来ないのは私のせいではない。

 

f:id:Choei:20170820161441j:plain

 

時間は17時過ぎ。

実は18時に夕食をいただくお店を予約していた。

 

駐車場に向かうことにした。

 

 

ここで私はまたしても大失態を演じることになる。。

 

 

駐車場に行ったのだが、

車が分からない。。。

 

 

レンタカーで借りたばかりで見分けが付かない。。。

車のキーを取り出し、

鍵オープンボタンをカチカチ押すが、

いっこうに反応なし・・・

 

家を出てから何度失態を演じてきただろうか・・・

数えたい方はChoei沖縄紀行①~⑦を読み返して下され。。

 

またもや変な汗をかきながら探し回る。

家内の冷たい視線。。

娘がそれを楽しむように笑う。。。

息子は無関心。。

 

誘導の方が声を掛けてくれた。

「地下2階もあるので、そちらではないかい?」(沖縄弁のつもり)

 

 

すると息子が・・・

「車から降りてエスカレーター上がったで・・・」

 

おー!

息子!!!!!

わんだふーーーーーる!!!

 

ということで、

車はちゃんとありました(笑)

 

 

さて夕食をとるため、おもろまちへ向かう。

 

今日はここまで。。

 

つづく

 

 

ブログランキング。今何位?

↓応援ポチりお願いします.

[http://
にほんブログ村]