走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

45歳からマラソン始めました。夢はサブ3、富士山登頂競争完走。

だんじり祭り

昨日アップしようと思って書いていた下書きの記事。

結局アップできず。

 

 

だんじり祭りよりだんぢり祭りのがしっくりくる。

でもまあどっちでもいいか(笑)

 

私は長野県で生まれ、

愛知県で育った。

 

 

愛知県ではほとんどが神輿だった。

 

だんじりといえば岸和田。

そのイメージが強かったが、

 

私は15年前、大阪狭山市というところに婿入りした。

養子だ。

 

だんじりというのは岸和田だけではない。

 

 

泉州・河内地方にくるとその大多数の市のお祭りがだんじりだ。

 

結婚してすぐ地元の若頭会に入った。

というか入らせられた(笑)

 

この頃、

私は普通のサラリーマンだったので土日休み。

 

会合や地区の行事に関わりあうことができた。

 

 

そして一番のメインはだんじり祭り

 

準備から、

試験曳き、

前夜祭、

本曳き、

後片付け、

打ち上げ。

 

そのすべてが楽しかった。

私はどうやらお祭り大好き男のようです(笑)

 

 

私が担当していたのは後ろ梃。

大阪狭山市だんじりは、

岸和田のものとは違い、かなり小さい。

だからだんじりをくるくる回したりゆさぶったり、

頭を上下に動かしたり、

”しこる”というんですが・・・

とにかく動き回る。

踊るという表現のが合うかもしれません。

 

 

それを後ろで操る。

 

めっちゃ楽しい。

屋根の上に乗せていただき曳いてもらったこともある。

めっちゃ楽しい。

 

 

ただ私の地区はもう朝から晩まで曳きながらお酒が回ってくる。

(その頃は)

もうみんな酔っ払い。

 

飲んで走りまわるものだから、

 

一人減り、

二人減り。

 

そんな中でも私はほぼ2日間、

朝6時から夜10時まで完走しておりました。

(そのころはランニングなんてこれっぽちもしておりませんでした)

 

危ないお祭りです。

お酒も入るし、

あまり誉められたものではないですね。

 

でもみんなで力を合わせて一つのだんじりを動かしていくんです。

唄いながら、

掛け声かけながら、

 

めっちゃ楽しい。

 

 

みんなそこが発散の場。

日ごろのストレスを吐きだしながら走る。

 

 

 

そして私たち一家は、

7年ほど前、

大阪狭山市を離れて堺市へ移りました。

(隣の市ですが(笑))

 

 

そこでもだんじりがあります。

私も自治会に入っております。

 

ただその頃から私の仕事は介護、

そして起業と。

土日休めない仕事になってしまいました。

 

だからだんじり祭りにも5年ほど参加しておりません。

 

そして昨日、

家内が子供会の役員になり、

体調不良ということで急きょ私が参加することになったのです。

 

小学4年生の息子も友達と楽しそうに綱を持っておりました。

 

小さな子供達も綱を持ちたがります。

 

私の役目はルールを守らせ、

怪我をさせないこと。

 

これ重要。

 

 

朝6時に集合して夜10時まで。

 

f:id:Choei:20171015131742j:plain

 

休憩を沢山しましたがずっと歩いたり走ったり。

かなり疲れました。

 

そして故障から13日。

これをもってリハビリ終了。

 

今日は雨で走れなかったですし、

明日(月)も明後日(火)も雨予報。

 

でも走れたらジョグして、

水曜日(フルマラソン17日前)は雨でもレースペース(4.55/km)で10kmは走ります。

 

ブログランキング。今何位?

↓応援ポチりお願いします.

[http://
にほんブログ村