走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

45歳からマラソン始めました。夢はサブ3、富士山登頂競争完走。

私の休日。

3時30分。

目覚ましで起きました。

 

私は週一水曜日休みで働いています。

なので、

水曜日はロングを走りたい。

 

休みなのだからゆっくり起きて走りに行けば良いと思うでしょ?

 

そうはいかのきんたま・・・(不適切な表現を含むことをお詫びいたします)

 

 

週に一度の休みなので、

やらなければいけないことがいっぱいあり昼間走れるのは月に1度くらい。

 

例えば今日も、

月に一度の病院での定期受診。

私は睡眠時無呼吸症候群の治療を受けています。

 

choei.hatenablog.com

 

午後からは、

訪問鍼灸で体のメンテナンス。

子供の宿題を見て、

散髪に連れていく。

 

今日は家内は通常勤務なので、

朝8時過ぎに職場へ送り、

17時30頃迎えに行く。

 

ね。。

走る時間ないでしょ(笑)

 

夜?

 

週に一度だけの家族そろっての食事です。

 

その後?

 

お酒を飲むから走るのは子供達が私を敬ってくれるくらい難しい。。

 

ということで多少の雨なら走るつもりで3時30分に起きたんですが、

激しい雨音で戦意喪失。

 

 

今5時02分。

このブログを書いています。

 

アップするのはお昼前くらいになると思うけど、

家内を送って雨が止んでたら病院まで走るかも。

 

ちなみに私は堺市というところに住んでいて、

病院は羽曳野市の駒ヶ谷という反対側の端っこ。

往復したら25kmくらいはあります。

 

あ!

雨が止んだら走るという話ではないです。

走るかもしれないという話です。

まあ走らんでしょうね。

 

今月は水曜日に雨が降ることが多くて走行距離も伸びてませんが、

走っている日数は確保できているので焦らず積み重ねていけたらいいです。

と。。今日走らない。。罪悪感をなくすために書いときます(笑)

 

ブログランキング。今何位?

↓応援ポチりお願いします.

[http://
にほんブログ村]

 

 

私とマラソン⑩ 最後に。マラソンとブログと。

今朝も4時に起きて6kmちょっとゆるジョグしました。

明日は水曜日。

なんとかロングを入れたいのですが天気が心配です。。

 

 

私とマラソン⑩ 最後に。マラソンとブログと。

 

私とマラソン① 走ることは非日常。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン② 何故私は走り始めたのだろう。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン③ ジョギングがダイエットの手段から趣味に変わった時。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン④ 私がブログを始めた本当の理由。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン⑤ 初マラソンの感動。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン⑥ ブログ村を通じての交流とはてなブログへの親近感。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン⑦ ウルトラマラソンを走る。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン⑧ 故障との付き合い方。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン⑨ サブ3.5が出来なかった2年目のシーズン。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

 

私とマラソンで書き始めたら、

なんと⑩まできてしまった(笑)

 

今日は最終回。

 

①の冒頭、

ご趣味は?

 

と聞かれれば、

今は迷いなく「マラソンです」と答えることでしょう。

 

というところからスタートした。

 

こう答えると、

かなりの確率で聞かれるのが走って楽しいの?

だろう。

 

「楽しい!」

と答える。

 

何が楽しいのかということになる。

 

楽しいかな? 楽しくないことも多いわな。

 

でも私の答えは決まっている。

 

「全部一人で出来るとこが楽しい」

 

レースを走るのか走らないのか。

ゴールに向かうか途中でやめるか。

練習するかしないか。

目標タイムを達成するためにしんどい思いをし続けるか否か。

仲間と走るか一人で走るか。

・・・

 

全て自分の意思ひとつで出来る。

もちろん家族との兼ね合い、

仕事との兼ね合いでそれが出来る時間は制限される。

でもその兼ね合いでさえ自分の決断なのだ。

 

 

「全部自分だから!」

そしてもちろんマラソン大会が数多くのボランティアさんや、

スタッフの皆さんのおかげで成立し、

通行止めなど色々なことあがり成り立っていることも忘れてはならないが。

 

 

そしてこんなおじさんでも頑張れば成果が出やすい。

才能や運動神経関係なく、

練習量さえ積めば成果が出やすいのもマラソンの魅力なんだろうと思う。

 

 

これで終わりにするつもりだったんやけど、

カリマスブロガーから今や本物のカリスマブロガーになられたイツカさんのこの記事や↓

走ること、ブログをかくこと、そんなストレス : イツカのランランラン日記

こんな記事

『ブログでヒトを、キズつける』 : イツカのランランラン日記

 

ブログ村界の狂犬カリスマブロガーのこんな記事↓

ブログで人を、傷つける|いつになったらフルマラソン走るんですか

 

を読んだので最後にブログのことを。

 

私はブログを書くのに30分~1時間かかることもある。

時間がもったいないと思うこともあった。

ましてカリスマ達が言っているように、

何かを発信するということはそれを受ける方。

これが色々な方がいるわけだから、

同じ言葉であっても受け取り方で全く違う意味になる。

 

怖いことだ。

恐ろしいことだ。

確かにそれによって発信者が傷つけられることもあるだろう。

 

 

それでも何故ブログを書くのか?

 

お金なんて1円も入ってこない。

時間を使ってたわいもない文章を書く。

誰が得するのか?

 

 

自分が得すると思っている。

私は一時期日記を付けていたことがある。

ブログを書くために自分を振り返る。

 

マラソンブログなので練習やこれからのレースのことなどを考える。

それだけでなく、

仕事や家族であったことも振り返る。

そして文字にする。

もちろん文字にしないことも沢山ある。

 

 

この振り返るという作業をしていると、

本当に反省すべきことがいっぱい思い浮かぶ。

 

そして次はこうしよう。

ああしよう。

 

また思い返すことによって家族を置き去りにしてないか?

仕事がおろそかになってないか?

 

などなど色々考える。

 

つまりブログを書くことによって、

今の私の中で家庭、仕事、マラソンなど様々なバランスがとれていると思っている。

 

こう書きながら、

本当にバランスが保たれているのか?

などまた疑問に思い考えケア出来る。

 

くどくなったけど、

時間を使って書く価値があるなというのが今私が思っていることだ。

 

 

ただ毎日更新でなく出来る範囲で更新できたらとは思っている。

 

私とマラソン。

お付き合いいただきありがとうございました。

 

終わり。

 

ブログランキング。今何位?

↓応援ポチりお願いします.

[http://
にほんブログ村]

私とマラソン⑨ サブ3.5が出来なかった2年目のシーズン。

今朝は7kmちょっとゆるジョグ。

明日もゆるジョグで、

水曜日にちょっと頑張りたい。

 

雨降りませんように・・・ 

 

 

私とマラソン⑨ サブ3.5が出来なかった2年目のシーズン。

 

私とマラソン① 走ることは非日常。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン② 何故私は走り始めたのだろう。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン③ ジョギングがダイエットの手段から趣味に変わった時。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン④ 私がブログを始めた本当の理由。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン⑤ 初マラソンの感動。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン⑥ ブログ村を通じての交流とはてなブログへの親近感。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン⑦ ウルトラマラソンを走る。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン⑧ 故障との付き合い方。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

 

故障ばかりしていた2年目。

 

目標はサブ3.5だった。

 

4月の時点で4.50/kmで30kmペース走を成功していたし、

10km走でも45分を切っていた。

 

この時点で秋のサブ3.5は可能性が高いだろうと思っていた。

 

 

でもそんな時期にがんがん走りこんで、

結果故障。

 

7~10月前半まで満足に走りこむことが出来ずに,

距離に対する不安を抱えたままシーズンへ突入。

 

11月の福知山マラソン。

25km地点までサブ3.5ペースであったがその後撃沈。

 

12月の加古川マラソン。

30kmもたずに撃沈。

 

そして勝負をかけた2月の泉州国際マラソン。

抑え気味に走り、

35km過ぎに4本のモンスターブリッジの上り下りのあるコース。

 

ただ私はまだ元気だった。

あとを4.50/kmでいければサブ3.5は達成できる。

まだまだ可能性はあると思っていた。

 

ところが2本目のモンスターブリッジ手前で右足がつりかけ、

4本目で両足が攣った。

走ることができず、

よちよちと回復を待ち、

リスタート。

 

結果3時間33分台。

 

 

3本のレースを走って、

私の率直な感想は、

悔しい。情けない。もっとあの時・・・

 

そのもっとあの時・・・とはレースを振り返ってのことではない。

練習段階でのことだ。

 

 

私は怠けものだ。

 

あの時もっとちゃんと練習していたら・・・

 

レースになって本当に情けない思いをする。

 

もちろん無事完走出来ることが一番の目標だ。

でも結果を求めて練習してきたわけだから、

自分で納得のいくレースが出来なければ悔しい。

 

悔し涙ってでるんだね。

 

今シーズン、

同じ悔しさは味わいたくない。

 

今も怠け心が働く時が多いが、

こうやって書くことにより自分を鼓舞している。

 

今年の目標はグロスでのサブ3.5はもちろん。

今シーズンでの到達は難しいかもしれないが(本音)、

大阪マラソンの私の年齢での市民アスリート枠であるグロスでの3時間15分以内を目指して練習を積み重ねていきたい。

 

つづく・・・

 

ブログランキング。今何位?

↓応援ポチりお願いします.

[http://
にほんブログ村]

私とマラソン⑧ 故障との付き合い方。

今日は早朝から雨だと思い寝坊しました。

言うても5時30分。

 

曇ってましたね。

走れたな~と思いつつ・・・

休足しました。

 

明日は走れるかな?

一応4時に目覚ましセットしてみます。

 

 

私とマラソン⑧ 故障との付き合い方。

 

私とマラソン① 走ることは非日常。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン② 何故私は走り始めたのだろう。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン③ ジョギングがダイエットの手段から趣味に変わった時。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン④ 私がブログを始めた本当の理由。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン⑤ 初マラソンの感動。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン⑥ ブログ村を通じての交流とはてなブログへの親近感。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン⑦ ウルトラマラソンを走る。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

マラソンを趣味として2年目、

調子に乗って相次ぐ故障に見舞われる。

 

左右シンスプリント、

右足の腸脛靭帯炎、

左足の足底筋膜炎(軽め)、

最近では転倒して胸部打撲全治2カ月以上かかった。。

 

いずれにしても2週間~1カ月の休足余儀なくされた。

 

 

故障をすると遠回りになる。

故障せずに練習を重ねれるのが一番いい。

 

速くなろうと思うとポイント練習を入れなくてはいけない。

ポイント練習を入れると故障のリスクが上がる。

 

理想はポイント練習しながら故障せずに行くことだ。

 

 

そんなことは誰でも分かる。

 

 

故障すると次は気を付けようと思う。

でもそれをすぐに忘れ調子に乗って走り過ぎてしまう。

 

失敗はすればいい。

失敗から学ぶことは多い。

 

何回か故障して分かったことがある。

 

故障して一番いけなかったのは、モチベーションが低下することだ。

 

 

走れなくなっても、

歩いたり、

ストレッチしたり、

筋トレしたり、

出来ることをするべきだ。

 

走れるようになったらまた落ちるさと、

体重管理を怠ると戻らなくなる。

 

 

実際2015年の加古川マラソンは61.8kgだったのに、

今年の泉州国際マラソンは66kgだった。

4.2kgも増えている。

 

故障中にモチベーションを維持するのは難しいけど、

絶対後で後悔する。

 

 

理想は故障しないこと、

それでも故障してしまったらモチベーションだけは保ち出来ることをやる。

 

そんなことはみんな分かっていることだけど、

なかなか難しい。

 

そして私は満足な練習を積めないまま2年目のシーズンを迎えることになる。

 

つづく・・・

 

 

ブログランキング。今何位?

↓応援ポチりお願いします.

[http://
にほんブログ村]

私とマラソン⑦ ウルトラマラソンを走る。

 4時起床。

本来なら休足日にしたいとこですけど、

梅雨の季節なので走れるときに・・・

 

でも昨日のガチ・ユル走のダメージがありゆるゆるほぐしジョグに。

明日は雨かな? 走れるかな?

 

 

私とマラソン⑦ ウルトラマラソンを走る。

 

私とマラソン① 走ることは非日常。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン② 何故私は走り始めたのだろう。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン③ ジョギングがダイエットの手段から趣味に変わった時。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン④ 私がブログを始めた本当の理由。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン⑤ 初マラソンの感動。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン⑥ ブログ村を通じての交流とはてなブログへの親近感。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

 

2015年4月から走り始め、

10月と12月に2回フルマラソンを走った。

 

すっかりマラソンにはまってしまった私は、

2016年の1~3月、

大会に出たくて出たくて仕方なかった。

 

でも仕事は繁忙期。

休日もままならず子供とも遊ぶことが出来ないのに、

仕事を休んでマラソン大会に出ると誰が家内に言えるものか。

 

 

1月。

水都大阪ウルトラマラソンのエントリーが始まった。

 

レースは4月後半。

仕事も暇になる。

 

そこを走るという友人をだしにして家内の許可をとり申し込んだ。

ここで水都大阪100kmウルトラマラニックへの挑戦が決まった。

 

そして私が初ウルトラのためにした練習。

 

①60㎞走~2/24なのでちょうどウルトラ2か月前

60km走をしてみて・・・ ~ 私はやって良かったと思う。今なら(笑) - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

②4日で100㎞走~ちょうど1か月前

102.02km 10時間47分26秒(大きな文字で)4日間分割で・・・(小さな文字で) - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

 

私が100kmを完走した次の日に書いた箇条書き。(一部)

 

・100㎞は想像以上に過酷なものだった。

 

・フルとは全く違うもの。

 

・一番つらかったのは50~60㎞。

 

・次にきつかったのは80~90㎞。

 

・80~90㎞くらいの時はもう2度と100㎞走らないと心に誓ったが、ゴールの手前からまたいつか走りたいと思った。

 

 ・感動はフルの3倍。

 

 ・達成感は半端ない。

 

 ・記録よりもやり切った感。

 

 ・オレンジジュース2杯、水5杯、コーラ10杯以上、スポーツドリンク7~8杯、麦茶10杯くらい、みっくちゅジュース5杯。

・それでも水分は足りてなかったらしく、夜、突如悪寒におそわれ熱が37度以上になっていった。ロキソニンを飲んで寝たら朝は回復。おそらく軽い脱水症状。

 

・トイレは12時間で1回。

 

・やはり後半、トイレに駆け込み吐いている方が多かった。

 

・私は歩行区間、エイドの前後以外一度も歩かなかったが歩いて回復して走り出す人より断然遅い。

 

・それでも走り続けた。

 

・70㎞地点で完走は確信。でもサブ12を獲りに来た。苦しい。

 

・100人以上に声をかけた。声を掛けながら自分を鼓舞した。

 ・100人以上の方に声を掛けていただいた。励みになった。

 ・ボランティアスタッフが温かい。明るい。涙が出る。

 

・80㎞ガーミンの電池が切れる。

 

・まだ先は長い。サブ12出来るのか? 計算する80㎞地点でサブ12をするためにはあと2時間30分。7分30秒/㎞ペースが必要。

 

・ガーミンはない。今私はどれくらいのペースで走っているのか? 分からない。必死で足を出しているが、ちゃんと走れているのか?

 

・ペースメーカーなんかいない。遠くにゼッケンを付けたランナーが見える。どんどん離れて行く者。落ちていく者。みんなどれくらいのペースなんだ?

 

・サブ12したい。いやする! 遠く前を走るピンクの女性とオレンジの男性を追いかける。縮まらない。見えなくなる。だんだん近づく。オレンジの男性が歩いている。ピンクの女性は見えない。オレンジの男性を追い抜く。必死で走る。右左右左。

 

・走り出したオレンジの男性に抜かれる。ピンクの女性が見えてきた。歩いている。私は走り続ける。追い抜く。すぐに足音が聞こえる。ついてきているんだな。一緒にサブ12獲りましょう。足音が消える・・・あと20㎞・・・まだ果てしない。


・河川敷、最後のエイド。残り11㎞。8分ペース/㎞でいけるか?


・前のランナーがかすかに見えるだけ。道が分からない。見失ったら駄目だ。


・離される。必死にくらいつく。走っているのに離されていく。


・私はどれくらいのペースで走っているのか? サブ12は出来るのか? 1秒でも越したくない。言い訳はしたくない。絶対サブ12をするんだ! ここまで頑張ってきたんじゃないか。


・河川敷から大阪城へ向かう道で2度道を間違えて戻った。それでも心折れなかった。タイムロスは大きい。行けるのか? ガーミンがないことがここまで不安にさせるとは。iphonの電池も切れた・・・

大阪城が見えた瞬間、胸が一杯になった。

・まだサブ12の確信が持てない。

・ゴール地点が見えた。サブ12行けるか!

・ゴール地点を超えなければいけないのは鬼だ。

・最後天守閣までは激坂。それでも歩かない。歩いている人より遅いかもしれない。

天守閣に向かう途中でやっとサブ12を確信。ゆっくり走る。

天守閣から坂を下る。結構な距離。下りがきつい。足の指が痛い。

・前を走る男女のペアの方がウイニングランだと言うのが聞こえ、私もそんな気分になる。

天守閣への道はすれ違うランナー全員声を掛け合う。

・明るいうちにゴールへ。

・赤じゅうたん。そしてみんながゴールテープを切る。感動の瞬間。思いがこみ上げる。

・バンザイしながらゴール。

・メダル、記録証、タオル、弁当をいただく。

f:id:Choei:20160425164130j:plain

 

・達成感は本当にすごい。一緒に戦った人達との連帯感、ボランティアの方々への感謝。

・ゴール後も余韻にしたりたいが翌日も仕事やし、家族が待っているので着替えて帰路へ。

・油の切れたロボットのように足が出ない。必死で歩く。

 

・100㎞は過酷です。

・人生感が変わる。

 

以上、一部抜粋。

 

私は走り始めてちょうど1年で100kmマラソンを走った。

無謀だと言う方も多かった。

確かにそうかもしれない。

 

 

フルマラソンを4時間くらいで完走出来る方なら100kmを走り切ることは出来るだろう。

もちろんコースのレベルや関門を考えずに書いてる。

 

 

そして、興味があるなら尻込みせず是非チャレンジしてみるといい。

 

朝6時から夜6時まで一日中走るのだ。

圧倒的な非日常。

家族連れで遊んでいる方たち、

買い物帰りの主婦、

日曜出勤のサラリーマン。

 

その中を汗で塩を拭きながら走るのだ。

 

走るのが好きなのだ。

 

途中何度もやめたくなる。

でも走るのだ。

 

一度味わってみたらいいと思う。

オススメします。

 

 

ただ後じわじわとダメージを感じる。

私は猛烈な肩こりと片頭痛

レース後2~3日はゼーハーし続け声が出なかった。

 

 

来シーズンも走りたいと思っている。

それだけの魅力がウルトラにはある。

 

つづく・・・

 

ブログランキング。今何位?

↓応援ポチりお願いします.

[http://
にほんブログ村]

 

 

私とマラソン⑥ ブログ村を通じての交流とはてなブログへの親近感。

今朝も足が重かった。

身体も重かった。

やっぱり財布は軽かった。

インドにある都市もカルカッタ

 

ガチ・ユル走。in狭山池

ガチ

①3.53 よし、もう一本!

②4.09 あきまへん・・・

 

ユル

ゆるゆるでした。

 

今日は本当にしんどくてゆるジョグにしようと思ったんですが、

梅雨なので天気がいい日にやっておかないとね。

うん。真面目。

 

 

私とマラソン⑥ ブログ村を通じての交流

 

 

私とマラソン① 走ることは非日常。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン② 何故私は走り始めたのだろう。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン③ ジョギングがダイエットの手段から趣味に変わった時。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン④ 私がブログを始めた本当の理由。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン⑤ 初マラソンの感動。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

2015年、

初マラソンの大阪マラソンを終えて、

すっかりマラソンの魅力にはまってしまった。

 

次は12/23の加古川マラソンだ。

 

このレースを選んだ理由は、

前日受付の必要がないことと、

私の仕事はこの時期完全に仕事が止まる。

参加しやすい大会だ。

 

 

そして大阪マラソンの後、

この加古川マラソンに向けて私のブログにコメントを入れてくれる方が増えた。

 

 

嬉しかったし、

何とか交流出来たらなと考えた。

 

加古川マラソン。

私は一人で行き、

一人で準備した。

 

そして意識して見つけた。

ぐわぁTシャツを着た集団。

 

あれこそブログ村の人々だ。

 

何度か私のブログにコメントを入れてくれた、

サトさんとえむさんらしき方が見えた。

えむとサトの楽しんで走る

 

何度も葛藤して、

やっとの思いであいさつをさせていただいた。

(中学の時好きな子が出来て、受話器を握って置いて、ダイアルを回しかけては切ってを繰り返したあのころのように・・・←実話 ←結局掛けて、数日後笑いものにされ屈辱の思い出となる。。詳しく聞きたい方はお酒をごちそうになりながら・・・って誰もいねーよな)

 

そしてすぐにその場を離れた。

 

 

スタートだ。

 

目標を立て(グロスでのサブ4)、

そのために練習し、

そして挑んだ。

 

途中でハマーさんとマッキーさんが応援してくれていた。

TEAMハマッキーが楽しく走るで♪

初対面だったけどすぐに分かった。

コジローさんも居た。

 

嬉しかった。

本当に嬉しかったんだって。

 

そして一生懸命走って、

ゴールした。

 

 

グロスで3時間44分台だった。

 

 

大阪マラソンはずっと楽しかったけど、

加古川マラソンは今の実力を出し切った感じだった。

 

充足感を味わった。

幸せだ。

 

 

ゴール後、ブログ村の方たちを見かけたが声を掛ける勇気はなかった。

 

 

そして帰宅。

でもこれをきっかけとして、

篠山マラソンのアフター(私は走ってないけど)、

長居ぐるぐる、

暗峠マラニック

大阪マラソン前夜祭、

大阪城練習会、

エア柴又と、

仕事の合間を縫って参加させていただけた。

とても楽しい時間だった。

 

本当にブログ村に登録して良かったと感じる瞬間でした。

 

 

ただジョグノートやブログに限らず、

フェイスブックツイッター、LINE。。

 

SNSでの交流からリアルでの交流というのは気を付けなくてはいけないことが沢山あるなとアホな私は最近になってやっと理解した。

 

色々失敗をやらかしたと思う。

後になって反省することが沢山ある。

 

 

私は、あなたを知っている。

何故ならブログや日記を読んでいるから。

色々なことを知っている。

 

あなたも私のことを知っている可能性がある。

何故なら私もブログを書いているから。

 

 

だから初対面でも初めて会った気がしないという現象が起こる。

 

でも初対面なんだよ!

と最近私は自分に言い聞かせるようにしている。

 

私はお調子者ですぐに調子に乗ってしまうことがある。

息子はまさにこの血を受け継いだ(ごめん・・・)

それが時に人を不快にさせる。

 

人生反省ばっかり。

仕事でも家庭でも友人との間でも。

それでもそこに居る人達は私がそういう人間だと理解してくれているから、

多少のことは反省して謝ることで許してもらえる。

 

 

でもSNSを通じて知り合った方たちとはそうもいかない。

 

そこは楽しい場所なんです。

趣味を同じにして、

語り合える。

仕事や家庭と関係なくわいわいできる非日常。

かけがえのない場所。

 

だからこそ。

上手にお付き合いできたらなと思っている。

 

私は平日休みの仕事なのでほとんどイベントには参加出来ないが、

レース前後ではご挨拶も出来るし、

この交流も大切にしていけたらなと考えている。

 

 

それとはてなブログ

私のブログに読書登録してくれている方が130人以上おられる。

ありがたいことだ。

励みになっている。

そして私はこのはてなブログの世界がすごく居心地がいい。

ファミリーの感覚がある。

お会いしたことのある方は一人もいない。

shiomineさん が大阪マラソンで走られた時、ハイタッチしたのを今思いだしました。皆さん知ってますか? シオミンさんではなく、シオミネさんですよ! ってプロフィールにも書いてあったのについ最近までシオミンさんだと思ってました。。申し訳ない。。)

 

ハテナブログの中では気兼ねなく、

躊躇なくコメントしたりされたりする空気感を感じている。

(私だけかもしれないけど)

 

いつかはてなブログの皆様ともお会いしたいものだ。

 

 

大阪マラソン

加古川マラソンと参加して私の1年目が終了した。

 

そして翌年4月、

私はウルトラマラソンに挑戦することになる。

 

つづく・・・

 

ブログランキング。今何位?

↓応援ポチりお願いします.

[http://
にほんブログ村]

私とマラソン⑤ 初マラソンの感動。

 4時起床して走ってきました。

 

が・・・いつもラン前に出るのに出ず。

不安を抱えスタート。

案の定・・・

ショートカットして帰宅。

 

間に合った~

でも5kmしか走れませんでした。

 

明日はガチ・ユル予定です。

 

 

私とマラソン⑤ 初マラソンの感動。

 

私とマラソン① 走ることは非日常。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン② 何故私は走り始めたのだろう。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン③ ジョギングがダイエットの手段から趣味に変わった時。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン④ 私がブログを始めた本当の理由。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

 

2015年10月25日 大阪マラソン

私は初マラソンを迎えた。

 

サブ4という目標達成に向けて、

自分なりに頑張って練習した。

初マラソンを迎える方のために、走り始めて6カ月でサブ4を達成した練習。。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

禁酒もした。

それまで365日晩酌をしていたので考えられないことだった。

でも速く走りたくて禁酒した。

 

禁カフェインもした。

レース中にトイレに行きたくないからした。

 

一生懸命体重も落とした。

62.8kgまで落とした。

4/1が72.5kgだから約10kgも落としていることになる。

 

 

全てはこの日に結果を出すために。

 

 

前日のゼッケン引き換え。

仕事を抜け出して行った。

ジョグノートで知り合った、

makimakiさんとお会いした。

レースでの健闘を誓い合った。

 

何もかもが非日常。

どきどきわくわくした。

 

ここ10年感じたことのない非日常。

 

前日から当日の朝、

全てが楽しい。

 

 

スタートに立った。

正直、3万人の一番後ろのブロックなので、

緊張もへったくれもない。

 

それでも私にとっては特別な時間だった。

 

 

走る。走る。走る。

 

 

私は主役だった。

沿道から沢山の人が声かけてくれる。

 

それに応える。

ハイタッチをする。

 

みんなが喜んでくれる。

 

自分が主役なんて結婚式でしか味わえないことだと思っていた。

 

嬉しかった。

楽しかった。

苦しかった。

でも楽しかった。

 

 

そしてゴールした。

目標のサブ4(ネット)も達成した。

感動した。

泣けた。

 

マラソンが私の人生で特別なものになった。

 

 

走り始め、

レースに申込み、

目標を決め、

その目標に向かい練習する。

仲間の励ましもあり、

家族の応援もあり、

そして目標達成。

 

ドラマです。

映画です。

私の人生の中に突如流れた感動のドラマ。

 

私はマラソンが大好きになった。

また走りたいと思った。

大会に出たいと思った。

 

つづく・・・

 

ブログランキング。今何位?

↓応援ポチりお願いします.

[http://
にほんブログ村]