走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

45歳からマラソン始めました。夢はサブ3、富士山登頂競争完走。

私が陸連登録する本当の理由。。

今日は休足です。

昨日から決めていました。

昨日長めに走ろうと思ってスタートしたのですが、

右足首に少し違和感があり、

Eペース走からLSDに下方修正して時間も2時間半の予定を90分で切り上げました。

 

そして今朝。

予定通り休足して、

右足首のケア。

 

ランナータッチ 左右15回

足開いてのスクワット 30回

片足で立って片足ブラブラ 左右50回

太陽礼拝

 

首大丈夫です。

姫路城マラソン前から気になっていた足の甲も悪くなってないし、

改善基調。

明日は走れそうです!

 

けど。。明日ももう1日休足します。

 

もうレースもないですし、

走り始めて4年目シーズンが終了して、

私も少しかしこくなりました(笑)

 

故障には必ず予兆があります。

何事もなく終わらすためにはその小さな予兆の時に無理しないことと、

アホの私にも少しづつ分かるようになってきました。

 

明日もう一日、

しっかりケアして土日は仕事前に走りたいと思います。

 

 

さて表題、

 

私が陸連登録する本当の理由。

 

 

私は走り始めて2年目から陸連登録しております。

チームぐわぁ

 

長居の女神様が毎年届出してくれています。

ありがたや~。

今度、ブラックサンダーご馳走します(笑)

その前にお金払わんとあかんかった。。

帰り道or帰宅ラン時など女神様の都合に合わせまする。。

 

昨日関西はてなブログのLINEグループで、

陸連登録するかしないかで侃侃諤諤。。。

 

私が陸連登録している本当の理由を発したかったのですが、

仕事中やったし、面倒だったし(笑)でスルー。。

なので今日のネタにします(笑)

 

 

まずは、

陸連登録とは。

日本国内の陸上競技を統轄する機関である「公益財団法人日本陸上競技連盟(略称:日本陸連、JAAF)」に、個人または団体登録することです。 登録することによって、公認レースでの記録は、「公認記録」として公に認められます。 ... 在住・在勤、あるいは活動地域内の都道府県において陸連登録することが原則です。

だそうだ。

 

ここに関していうと私は全く興味なし(笑)

 

タイムなど関係なく誰でも申し込めます。

 

一般的に言われるメリット

①公認記録が取得でき、エリートレース等へ参加出来る資格がとれる

②レースによっては、時間差もしくは前の方からスタート出来る

③レースによってはスペシャルドリンクが置ける

④登録しないと出れないレース(トラック競技など)がある

 

 

①公認記録が取得でき、エリートレース等へ参加出来る資格がとれる

 

いつかは一度は別府大分マラソンを走ってみたいと思っている。

けど、

参加したい年だけ登録すればOKで、

3時間30分カット(グロス)の記録を出した大会が公認レースであれば、

その時陸連に登録しているかいないかは関係なしだそうだ。

 

 

②レースによっては、時間差もしくは前の方からスタート出来る

 

私は思いつくのは関西のレースだけだが、

毎年参加している加古川ラソンは陸連登録者が5分早くスタートできる。

タイムを狙っているときは走りやすくて有利だと思う。

篠山マラソンなどもメリットはあるそうだ。

 

 

③レースによってはスペシャルドリンクが置ける

 

泉州国際マラソンで2回ほど置いたことがあるけど、

私たちレベルの選手にスペシャルドリンクは必要ないと思う。

補給食をもって走るので、

水とスポーツドリンクで十分だと思う。

私がスペシャルドリンク置いた理由は100均で買った、

ドレッシングボトルに子供たちが絵やメッセージを書いてくれたから。

 

f:id:Choei:20180215144319j:plain

 

 

④登録しないと出れないレース(トラック競技など)がある

 

とのことです(笑)

 

 

 

私が思うデメリット

①お金がかかる

②ゼッケンを前後につけなくてはならない

③仮装禁止

④私設エイド等から何かをいただくと失格

 

 

①お金がかかる

 

毎年2000~4000円かかる。

 

 

②ゼッケンを前後につけなくてはならない

 

私にとって一番つらいのがこれ。。

不器用であること高倉健さん以上である私。

ゼッケン付けが一番つらい。。

 

 

③仮装禁止

 

フルマラソンで仮装することはないので問題なし。

 

 

④私設エイド等から何かをいただくと失格

 

別に競技者を目指しているわけではないのでこれも関係なし。

とは言ってもウルトラマラソン以外で私設エイドから物をいただいた経験は、

陸連登録してからは一度もない。

別に厳密に守ろうとしているわけではないけど、

ルール上は失格だから自分の中でなんとなく守っている(笑)

 

 

ということでメリットでデメリットを考えた総括として、

お金かかるし、

ゼッケンを2つつけなきゃあかん。。。

私が感じるメリットとしては毎年参加している加古川ラソンが早くスタートできるということ。

うん。

デメリットのが多い。。

 

なのになぜか?

私が陸連登録している本当の理由をお話しします。

 

 

家内に俺は本気でマラソンしているんだぞ!

とアピールするため(笑)

 

 

私の仕事は土日休みでない。

ラソン大会を走ろうと思えば仕事を休まなければいけない。

 

私の仕事は土日休みでない。

まだ小学生と中学生の子供がいる家族としては、

たまには旅行へ行ったり遊びに行ったり家族サービスせいやと思ったりもする。

 

つまり。

仕事を休んでマラソン大会に出るくらいなら、

その日に家族サービスせいや

って感じになる。 でしょ?

 

だから本気度をアピールするために陸連登録した(笑)

最初の年、

家内に陸連登録したよと伝えたら、

何を目指しとるん? と笑われた。

うんうん。 想定内(笑)

 

「55歳くらいまで頑張ってみたい! 出たいレースもあるし頑張りたい!」

 

そんな内容のことを話したと思う。

 

つまりどういうことかというと、

これだけ頑張って練習して本気で取り組んでいるのだから、

1年に3~4回くらいは日曜日仕事休んででもマラソン大会走らせてくれよ。

家庭サービスはまた違う日にでもするからさ~。

ということを感じてもらうための陸連登録(笑)

本気さのアピール!

 

 

本当にくだらない理由だ(笑)

しかし私がマラソンを趣味として頑張るためには必須とも思われる(笑)

 

ということで今年も陸連登録させていただきます。

 

ブログランキング。今何位?

↓応援ポチりお願いします.

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

 

減量挑戦33日目 3/6 水

体重 kg (69.9kg⇒目標60kg) % 測定なし

食事 kcal(目標2400kcal) 記録なし

ラン 12.67kmゆるジョグ (3月目標250km) 合計43.87km