走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

45歳からマラソン始めました。夢はサブ3、富士山登頂競争完走。

足が痛い。。。良い痛みと悪い痛み。。。

今朝は4時15分起床。

 

足の状態が良ければ走り始めようかなとの思いでした。

 

 

ベッドから降りたら右足のスネ部分がジンジン。

照れてジンジン~by竹本孝之 ←知ってるかな?知らね~だろ~な~(笑)

 

なんて笑っている場合ではなく。

痛いんです。

でも部屋の中で歩きながら思いました。

 

これはいいやつだ。

悪いやつじゃない。

いや痛みなんだから悪いやつだけどそんなに悪いやつではない。。。

なんてやってると終わらなくなる。

 

 

あくまでも私見です。

あくまでも私見です。。

(大事なことは2度言うんでしたよね)

 

レベルアップを目指して走っていると、

筋肉痛になったり痛みが出てきたりしますよね。

その後、休足したり疲労抜きジョグをしたりして痛みがなくなれば、

これは良い痛み。

超回復で強くなる。

 

ところがポイント練習を重ねていくうちに、

オーバーユースで痛みが出てくる。

数日の休足では治らなくまた練習してしまい慢性化してしまう。。

 

 

前者が急性で後者が慢性。

 

急性の痛みはすぐ消えるけど、

慢性の痛みはなかなか治らない。

やっかいなやつ。

 

ならそうならないようにすればいいと思うけどそれが難しい。。

 

 

大好評シリーズ! 分かりやすい図解で!

 

カエルがいる。

 

f:id:Choei:20180305111758j:plain

 

Aは100度の熱湯。

Bは水、ただし火を焚いている。

 

カエルがAにびょ~んと飛び込む。

「アッチチチ」とすぐに飛び出す。

やけどはしちゃうだろう。。。

けどすぐ良くなる!

 

 

カエルがBにびょ~んと飛び込む。

水だ!

しかも富士山の雪解け水だ。

「いい湯。。。じゃなくていい水だな~ははは~ん」

すーいすーいすーだららった~

とニコニコしながら泳いでいる。

ところが火でだんだん温度は上がっていく。

けどちょっとづつなので気づかない。

あれ? おかしいぞ?

って思ったときは後のカーニバル!

もう飛び出す力も残っておらず、

茹でガエル。。。

運よく逃げても全身やけど。。。

元気になるまで長い時間がかかる。。

 

あ~恐ろしや~

 

 

ってなもんで、

私達も日々の練習で足に痛みが出ても、

練習を重ねてしまい・・・

 

実際に走り出したら痛みがなくなったり、

レースが決まっており高いモチベーションで痛みが麻痺したりで、

こりゃあかん!

って思ったときにはすでに治りにくい慢性的な痛みに・・・

 

 

私はこの2年、それを繰り返しているんですよね~。。

アホは死ななきゃ治らないんやけどね~。。。

 

 

話を戻します。

朝のスネがジンジンなんですが、

なんとなく思ったのが、

このジンジンする痛みが取れたら走れるぞ!

ってこと。

 

 

あくまでも私見です。

あくまでも私見です。。

 

何回も故障して何回も休足していると感じることがありまして、

休んでいるうちに痛い場所が変わったり、

今まで痛くなかったとこに痛みが出たり。

 

これってひどく傷んでいる場所が改善され、

隠れた痛みが出てくるってことじゃないですか?

 

右の奥歯が痛いとき、

左手の甲をつねったり痛みを与えていると歯の痛みが和らぐっていう。

 

 

あくまでも私見です。

あくまでも私見です。。

 

この右脛ジンジンはそうやって出てきた、

つまりいろいろ改善されて出てきた痛みじゃないのかな?

って朝感じたんです。

 

実際通勤で歩いていても足には力が入る。

本当に悪いときは力が入らないんですよね。

 

あと数日の辛抱じゃないのかな?

って思ってます。

 

4/23にはウルトラマラソンあるし、

早く走れますように。。。

 

ブログランキング。今何位?

↓応援ポチりお願いします.

[http://
にほんブログ村