走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

45歳からマラソン始めました。夢はサブ3、富士山登頂競争完走。

「不本意な目標」

泉州国際市民マラソンまであと1週間となりました。

 

朝軽くジョグをするつもりで外を見たら。。。

 

f:id:Choei:20180212171631j:plain

 

しぶしぶとランオフにしました。

(鏡見たらにんまりとしてましたが・・・)

 

 

昨日の私のブログに対して、

ジョグノートツイッター、ブログのコメント欄へ沢山のアドバイスを頂きました。

感謝感激です。

私の涙で息子が溺れました。。

 

choei.hatenablog.com

 

ツイッターの相互フォロワーさんでサボケンさんという方がおられるんです。

ちなみに本人の許可はとってませんが鍵アカでもないので晒します。

 

10年に1度くらいすごくいいこと言われるんです。

(フォローしあって1年くらいだとは思いますが(笑))

 

f:id:Choei:20180212173804p:plain

 

いや~今の心境にぴったりやな~と。。。

 

 

こんなコメントをくれた方がおられます。

胸にずっしりときました。

 

f:id:Choei:20180212174634j:plain

 

すごく考えさせられるコメントでした。

このコメントを入れてくれたちまきさん

私はブログ村のお気に入りに登録させていただいてるんです。

男前なブログで面白いです。

 

 

Choeiさんは走ることで何がほしいですか?

何のために走りますか?

 

私は走り始めた3年前のシーズンから走ったフルマラソンは、

1年目 2本

2年目 3本

3年目 1本 1本DNF 1週間後に1本

 

これまでDNFを除いてずっとPBを更新してきました。

 

私がマラソンにはまった一番は、

達成感だと思います。

 

目標を立て、

レースでそれを達成した時の喜び。

 

常にPBを目指して走ってきました。

 

それを今回、

サボケンさんが言う「不本意な目標」に設定しなければいけない。

それでもやもやしていたんです。

 

 

ただこれだけ故障して、

やっと走れるとこまできた。

完走するということも考えてみれば「立派な目標」かもしれません。

 

それを気づかせてくれたのは、

心の師匠ちょーみんさん のコメントでした。

 

f:id:Choei:20180212180627j:plain

 

それで私はどうするのか?

ってことなんですが、

 

とにかく一生懸命走ろう!

 

ってこと。

 

目標タイムは決めずに、

走り出して体感に任せて走ろうと!

 

ただとにかく一生懸命走る。

 

結果どんなことになるか分かりません。

 

失速系男子で後半歩いているかもしれません。

 

でもとにかくゴールに向かって一生懸命走る。

 

私の今シーズン最後のレースはこれで行きます。

 

そして秋には必ず3時間15分カットを達成する!

 

皆さん沢山のアドバイスありがとうございました。

色々考えることが出来ました。

 

ブログランキング。今何位?

↓応援ポチりお願いします.

[http://
にほんブログ村