走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

45歳からマラソン始めました。夢はサブ3、富士山登頂競争完走。

練習プランと年齢。。

これを読んでくれている皆さんはブログを読まれる方ですよね。

 

そして9割以上の方がマラソンをされている方で間違いないですよね。

 

私は他にジョグノートツイッターをしてて、

フェイスブックは2~3日に1回覗く程度です。

 

 

ブログもジョグノートツイッターも周りはランナーだらけ(笑)

毎日こんな練習した。

こんな大会申し込んだ。

こんな大会走った。

そんな内容でいっぱいだ。

 

みんなどうやって今日はこんな練習しようとか決めてるんやろ?

それを考えると睡眠不足。。8時間しか眠れない。。

 

 

煽られません?

焦りません?

走らないと申し訳ない気持ちになりませんか?(笑)

 

世の中にはハウツー本もいっぱいある。

4時間を切るための練習。

3時間を切るためにどうすればいいのか?

 

練習会を実施しているクラブやチームも沢山ある。

みんなで走ると追い込めれる。

楽しく練習が出来る。

励みになる。

 

 

でもやはり、

練習は自分で考えて取り組んでいかないと・・・

と思っています。

 

 

一番は年齢ですかね。

私が年寄りということではないよ。

47歳(もうすぐ48)まだまだ記録は伸びる年齢ですよね。

 

ただその練習プランは何歳の方を基準にして作られているんだろうか?

 

10代、20代、30代、40代・・・

身体は変わって行きますよね。

 

やはり若い人には敵わない。

記録では勝っていたとしても(勝ってないけど)、

伸びるスピードや回復力や・・・

 

やっかみや嫉妬ではない。

 

だって20代、30代・・・45歳まで私は走ろうと1mmも思わなかったんやから(笑)

 

 

ただそれくらいで走っている方の練習内容を見て、

焦って頑張ったら私は壊れる。

 

練習会でばりばりやってる方と張りあったら、

私は倒れる。

 

いろんな大会に出ているのを羨ましく思いあれもこれもポッチとしたら、

私は故障し、会社を潰し、一家離散・・・

 

 

やはり人それぞれ、

私はピアノ。(これでピンときた方は若くないよ)

私は私。。。

 

 

年齢だけじゃないですね。

性別。

身体能力。

回復力。

身体の使い方。

柔軟性。

財力(笑)

・・・

 

人それぞれなんやからやはり自分で考えてやっていかないと。

 

あ、もちろんハウツーの練習プランや練習会も否定してないですよ。

それを毎日こなせる方もいるやろうし、

自分なりにアレンジしている方もあるやろうし。

 

 

ということで私は最近の流行りに流されない!

 

 

今日は閾値走をしてきました!

(最近ツイッターやブログでよく皆さんやられています(笑))

 

ちょっと前の流行はガチ.ユル走~1カ月半で6回やりました(笑)

今の旬は疲労抜きジョグ。ほぼ毎日それです。

 

まあ流されまくっておりますが(笑)

 

 

狭山池にて閾値

目標ペース 4.34/km

①4.29 ②4.32 ③4.27 ④4.31 ⑤4.30

 

今シーズン初の閾値走。

頑張った!

 

ブログランキング。今何位?

↓応援ポチりお願いします.

[http://
にほんブログ村]