走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

45歳からマラソン始めました。夢はサブ3、富士山登頂競争完走。

私とマラソン⑨ サブ3.5が出来なかった2年目のシーズン。

今朝は7kmちょっとゆるジョグ。

明日もゆるジョグで、

水曜日にちょっと頑張りたい。

 

雨降りませんように・・・ 

 

 

私とマラソン⑨ サブ3.5が出来なかった2年目のシーズン。

 

私とマラソン① 走ることは非日常。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン② 何故私は走り始めたのだろう。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン③ ジョギングがダイエットの手段から趣味に変わった時。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン④ 私がブログを始めた本当の理由。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン⑤ 初マラソンの感動。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン⑥ ブログ村を通じての交流とはてなブログへの親近感。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン⑦ ウルトラマラソンを走る。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

私とマラソン⑧ 故障との付き合い方。 - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

 

故障ばかりしていた2年目。

 

目標はサブ3.5だった。

 

4月の時点で4.50/kmで30kmペース走を成功していたし、

10km走でも45分を切っていた。

 

この時点で秋のサブ3.5は可能性が高いだろうと思っていた。

 

 

でもそんな時期にがんがん走りこんで、

結果故障。

 

7~10月前半まで満足に走りこむことが出来ずに,

距離に対する不安を抱えたままシーズンへ突入。

 

11月の福知山マラソン。

25km地点までサブ3.5ペースであったがその後撃沈。

 

12月の加古川マラソン。

30kmもたずに撃沈。

 

そして勝負をかけた2月の泉州国際マラソン。

抑え気味に走り、

35km過ぎに4本のモンスターブリッジの上り下りのあるコース。

 

ただ私はまだ元気だった。

あとを4.50/kmでいければサブ3.5は達成できる。

まだまだ可能性はあると思っていた。

 

ところが2本目のモンスターブリッジ手前で右足がつりかけ、

4本目で両足が攣った。

走ることができず、

よちよちと回復を待ち、

リスタート。

 

結果3時間33分台。

 

 

3本のレースを走って、

私の率直な感想は、

悔しい。情けない。もっとあの時・・・

 

そのもっとあの時・・・とはレースを振り返ってのことではない。

練習段階でのことだ。

 

 

私は怠けものだ。

 

あの時もっとちゃんと練習していたら・・・

 

レースになって本当に情けない思いをする。

 

もちろん無事完走出来ることが一番の目標だ。

でも結果を求めて練習してきたわけだから、

自分で納得のいくレースが出来なければ悔しい。

 

悔し涙ってでるんだね。

 

今シーズン、

同じ悔しさは味わいたくない。

 

今も怠け心が働く時が多いが、

こうやって書くことにより自分を鼓舞している。

 

今年の目標はグロスでのサブ3.5はもちろん。

今シーズンでの到達は難しいかもしれないが(本音)、

大阪マラソンの私の年齢での市民アスリート枠であるグロスでの3時間15分以内を目指して練習を積み重ねていきたい。

 

つづく・・・

 

ブログランキング。今何位?

↓応援ポチりお願いします.

[http://
にほんブログ村]