読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

45歳からマラソン始めました。夢はサブ3、富士山登頂競争完走。

レースでボトルポーチは有だと思った泉州国際マラソンでした。。スペシャルドリンクのことも。。

朝4時起床。

 

走り始めたのは5時過ぎ。

 

日曜日のレース後、

月 休足

火 ラン4分&ウォーク1分 3.4km

水 ラン5分&ウォーク1分 12.28km

木 休足

金 ラン5分&ウォーク1分 6.3km

土 ラン5分&ウォーク1分 6.4km

 

今日は足に疲れがあるな~と感じました。

明日は仕事前にLSDをして、

月・火と2日間休足にしようかなと考えております。

 

 

そして1日水曜日、

ウルトラペース(5.50/kmくらい)で30km以上走れたらいいな~と思っておりますが、

足の疲れが残ってたらLSDにします。

 

 

なんせ3月のお休みは、

1日(病院の定期検診のため)と11日(家族でUSJ)の2日間だけで頑張りたいと思っています。

だから1日は病院に行く前の時間、

朝4時~朝8時30分までの間で3時間くらいは時間をとれますのでなんとか有意義に使いたいです、

 

本日のラン★ 6.45km 50.25 (7.49/km)

今月の走行距離★ 203.355km (目標200km) 達成!

昨日の体重★ 65.8kg 24.1% (目標60kg) 2/19より-0.7kg

 

 

さて表題の件、

 

私は泉州国際市民マラソンでボトルポーチを着けて走りました。

 

f:id:Choei:20170214141857j:plain

 

実は以前から考えていたんですよね。

フルでボトルポーチを持って走ることを。

 

理由は、

とにかく給水がへたくそなんです。

うまく取れない、うまく飲めない。。。

 

だから止まってコップを取り、

端っこに寄って2口ほど飲んでゴミ箱に捨てて走り出す。

そしてなおかつ全部で給水を取らないと不安なんです。

 

加古川マラソンなんか2.5km置きに給水所ありますから大変ですよ(笑)

 

だからボトルポーチもありかな? と・・・

 

なのに何故今までしたことがなかったかというと、

陸連登録しているような方で、

サブ3.5以上で走られるような方で、

ボトルポーチをしている方をほとんど見かけたことがありません。

 

ネットで検索してみても、

極力荷物は少ない方がいい。

フルなんか、給水所がしっかりあるんやから必要なし。

そんな意見が大半です。

 

まあ正直言うと、

ボトルポーチを着けて陸連登録者として並ぶのが恥ずかしい(/ω\)という世間体というか・・・

どうしようもないような理由で着けることに躊躇してたんです(笑)

 

まあ邪魔になるし、

もしかしたら着けてフル走ったら皮膚とか損傷するかな? とかも思ったりはしていましたけど。

 

 

今回着けようと思った大きな理由は2つ!

泉州国際は10㎞まで給水がないんです。次も20km手前まで。その不安感。

・今回スペシャルドリンクをすぐに捨てたくない。

 

この2つです。

 

とくに今回は2つ目の理由が大きかったですね。

スペシャルドリンクを捨てたくないというより、

子供の絵が入ったボトルを少しは持って走りたいというものです。

 

コレ↓

f:id:Choei:20170218141103j:plain

f:id:Choei:20170218141025j:plain

 

左が息子(小3)で右が娘(小5)です。

持って走ったボトルを捨て、

25km地点で娘のものを取り、

35km地点で娘のを捨て息子のを取る。

 

 

実際、

走りながらボトルを見ながら励みになりました。

 

100均で買った調味料ボトル。

最高でした!

揺れない。飲みやすい、むせない。

そして何より捨てても惜しくない。

 

 

中身は川内選手のスペシャルドリンクとか色々調べたんですが、

自分なりに↓

 

f:id:Choei:20170225111745j:plain

 

OS-1の中にハニーアクションを入れました。

 

OS-1は経口補水液です。

この方のブログが参考になります。

↓ 私が初めて読んだマラソンブログがこの方のものでした。シューズ選びなどもかなり参考にさせていただいております。面識はございませんが・・・

スポーツドリンクと経口補水液 by 45歳からのフルマラソン挑戦|45歳からのフルマラソン挑戦!

 

その中にハニーアクションをいれました。

ハニーアクションとは何? 

 

おそらく関西では知っておられる方も多いと思いますが、

それ以外では馴染みが薄いかもしれません。(こんな風に書いて怒られないかな?)

 

堺市にあるはちみつ屋さんが作ったものです。

泉州国際市民マラソンでも協賛されていて、

ランナーの会場出口で1個プレゼントしてくれます。

 

f:id:Choei:20170225112953j:plain

 

はちみつ屋さん↓

大阪堺市の国産はちみつ専門店 Bee Bless

 

そしてここの店主さんが、

マラソンランナーであり、『走る!はちみつ屋』というブログを書かれております。

トップランナーの工夫 ハニーアクション - 走る!はちみつ屋

大病もされたようですが、

今回もサブ4達成されたようでとても尊敬出来る方です。

 

お店におられたらマラソンの話も聞いてくれますし楽しいですよ(笑)

子供を連れていった時は、

はちみつソフトを食べました。

これまた美味しい。

 

私はフル、ウルトラ、マラニックの時、補食として持って走っております。

 

このスペシャルドリンクを飲みながら走りました。

 

後はたまに給水所で水をとり、一口含んで、

暑かったので体に掛けながら走りました。

 

今回レースでボトルポーチを使ってみて、

デメリットよりメリットの方が明らかに多かったです。

 

給水所を気にしなくてよい(ストレスがない)、

ペーサーを見失わない(笑)、

給水所から離れて走れるのでスポドリなどで足がベタベタにならない。

 

邪魔には感じなかった。

ただポーチをしていたにも関わらず少し脱水気味だった(笑)

安心して全部飲み切らなかったからね。。

 

来年秋、

サブ3.5以上の走りをしたいと思っていますがボトルポーチ有で走ると思います。

 

ブログランキング。今何位?

↓応援ポチりお願いします

[http://
にほんブログ村]