読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

45歳からマラソン始めました。夢はサブ3、富士山登頂競争完走。

『生きて帰ってくること!』

練習・調整(2017) 日常

朝4時起床。

 

さて今朝の腰の調子はどうでしょうか?

だいぶ楽ですね。

 

明日のポイント練習に向けて今日はゆるジョグで6km。

 

結局南極今月の走行距離は177.99km。

この半年で200kmを超えた月は1カ月・・・

昨年は8月以降平均で250㎞くらい走っていたのに。

 

この走りこみ不足がフルマラソンでも30kmもたずに失速している原因であることはあきらかです。

 

 

といってももう泣いても笑っても今シーズン最後のフルがあと19日でやってきます。

出来ることをする。

そしてPBを目指すと誓った以上、

やれるだけのことはやりたいと思います。

 

明日20kmビルドアップ走。

5.10→5.00→4.50→4.40

で計画しております。

(全く走れる気がしね~(笑))

 

休みですが予定がいっぱいで早朝からしか走れませんが、

なんとか形にして自信にしたいと思います。

 

★31日チャレンジ~19日目★

今日のラン★ 6.22km

250kmまであと132.16km

昨日夜の体重★ 65.2kg 

1/13より▲2.1g 63.0kgまであと2.2kg

 

 

『生きて帰ってくること!』

 

 

泉州国際マラソンには家族が応援に来るらしい。

(ただし現時点でということで。今まで一度も来たことがない。理由は寒い。遠い(笑))

 

その家内にレースの度に駅まで送ってもらうのだけど、

彼女が必ず言うことがあります。

 

『完走できなくてもいいから、とにかく生きて帰ってくること。怪我しないこと』

 

毎回必ず言われます。

はいと真剣に答えるふりをします(笑)

 

 

そして今朝のYahooニュース。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

昨年末の福知山マラソンの時、

ブログ村の皆さまと更衣室として使われていた体育館でゴール後談笑していた時、

ある男性の方が(ブログ村の方ではないです)ガタガタと震えてバタリと倒れられました。

しばらく意識なかったと思います。

救急隊の方が来て運ばれて行きましたが、

マラソンというのは思っている以上に肉体、

内臓を酷使するスポーツであることは間違いないです。

 

 

ですから家内の、

『生きて帰ってくること!』

というのはあながち大げさではないようですし、

 

ある日家内が友人と電話で話をしている中で、

私がマラソンをしているという話をしていました。

 

その中で帰宅ランの話になり、

大阪の西九条から堺市の中区まで走って帰るということに、

心配で気が気ではなかったと言っていた。

もう今は何度かしているのでそんなに心配はしていないようだが、

会話を盗み聞きしながらなるほどねと思いました。

 

少し回り道して帰ると片道27kmほどになります。

ほとんどは途中で電車に乗るのでこの半分~20kmくらいのランになるんですが、

昨年ウルトラ前は27kmを走って帰りました。

 

確かにロングですが、

月間300近く走っていた頃でしたので私の中では気楽に考えておりました。

 

 

でもそれは走る人の考えで、

走らない人からみるととんでもないことのようですね。

 

 

慣れて油断することが一番危ないと思います。

家内の言葉を肝に銘じて練習やレースに取り組んでいきたいと思う今日この頃です。

 

 

ブログランキング。今何位?

↓応援ポチりお願いします

[http://
にほんブログ村]