読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

45歳からマラソン始めました。夢はサブ3、富士山登頂競争完走。

エントリーしました。大阪水都ウルトラマラニックが好きなんです♡

息子の寝相が悪かったせいか3時過ぎに目が覚めました・・・

目を閉じて布団に入っているも眠れず・・・

ロング走ろうかなと思いつつも明日のポイント練習を頑張りたいので、

今日はゆっくり6kmの予定・・・

 

仕方なく4時過ぎに寝床を出て、

洗濯・ゴミ出しをしてラン。

 

ゆっくりゆっくり・・足をほぐすようにランしました。

明日頑張る!

 

本日のラン★ 6.31km 55.44 (8.40/km)

今月の走行距離★ 41.33km (目標250km)

 

 

出社して一番にしたこと。

2017水都大阪ウルトラマラニック

ポッチ!  っと・・・

 

昨年に続き、

今年も走ります。

 

大阪城をスタートし、

歩行区間もあるし、

後は永遠に河川敷を走る大会。。。

ウルトラに関して特別な情熱を持っているわけでもない。

 

休日に参加するわけではなく、

休みを無理やりとって参加する。

 

大阪は4月の終わりになると暑い。。

暑い中ひーひー言いながら走る。

 

土日仕事の私には年間に出るレースの本数は限られる。

ハーフは一度も走ったことがない。

10kmレースも大阪城のナイトラン。

つまり仕事を少し早めに切り上げて参加できる大会。

 

 

どうせウルトラに出るなら、

一番気になる丹後ウルトラ・・

他にも飛騨高山だとか四万十川だとか・・・

 

何故水都大阪なのか・・・

 

 

それはですね~

まず一つの理由が日帰りで出れるということです。

始発で家を出発して間に合います。

昨年は暗くなる前にゴール出来ました。

 

そして私がこのレースにエントリーしたもう一つの大きな理由。

 

それは

大阪水都ウルトラマラニックが好きなんです♡

 

昨年は初ウルトラでサブ12でゴール出来ました。

今年は・・・。

 

記録にはこだわりません。

もちろん昨年よりは早くゴールしたいですし、

だらだら走る気はありませんが・・・

 

とにかく楽しんで走りたい。

いや、苦しいんですよ。

ですから苦しんで楽しんで走りたい。

 

 

仕事も家庭も忘れて一日大好きなランを出来る日。

そう考えてすべてを楽しみたい。

 

この大会。

温かいんです。

 

大会の運営委員長は佐田富美枝さんです。

チームアジアの代表でロード48時間走のアジア記録保持者で24時間の日本代表選手だった方です。

 

昨年も河川敷に入る前に、

『ここから本当の地獄ですよ~でも愛情はいっぱい用意してますから~』ってみんなに声を掛けておられました。

 

そんなウルトラランナーが作ったウルトラランナーのためのウルトラマラソン

それが大阪水都なんです。

 

エイドの充実、ボランティアの皆さまのおもてなし、ランナーへの気配り。

永遠と続く河川敷でもランナー同志で声を掛け合います。

どれをとっても本当に素晴らしかったな~と思える大会です。

 

 

またあの地獄の河川敷に行きます。

 

そして目一杯楽しみます。

マイコップ持参で走ります。

苦しんで、

楽しんで、

頑張ります^^

 

ブログランキング。今何位?

↓応援ポチりお願いします.

[http://
にほんブログ村]