読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

45歳からマラソン始めました。夢はサブ3、富士山登頂競争完走。

今朝は吉田沙保里選手とともに号泣しました。素晴らしい戦いでした。。

今日で休足7日目。

右足のシンスプリントはだいぶ治まってきた感じ。

ただ走るとまた痛くなるんでしょうね(笑)

でも明日は走るかもしれませんし、

走らないかもしれません(どっちやねんw)。

 

オリンピックと足の状態とメンタル次第。

(この時点で走らない確率92%)

 

でも日曜日は走りたいと思います。

 

 

今朝は4:30に起きて、

吉田沙保里選手とともに号泣しました(>_<)

 

 

もうリオオリンピックもあと少し。

沢山の感動をもらいました。

 

私の流した涙で我が家は床下浸水くらい起こすのではないかというくらいだ(笑)

 

 

今朝はまずバドミントンの高橋、松友ペアが金メダルの知らせで喜んだ。

結果を先に見ましたが昨日のレスリングに続き、

奇跡の逆転勝利でしたね。

 

このペアは本当にチームワークがいいのだと思います。

 

 

そしてレスリング女子。

 

 

いよいよ吉田沙保里選手の登場です。

私はもちろん金メダルを獲ってくれる吉田選手を見たくて早起きしたのですが、

(いつも4時に起きてるがw)

彼女の試合には勝敗ではない勝負している姿を純粋に見たいという感覚でした。

不思議な感覚です。

 

 

オリンピックの観戦はもちろん日本人選手を応援しますよね。

勝敗にもこだわります。

やはり勝ってこそ、

メダル獲ってこそという感覚が強いです。

 

 

でも今回の吉田選手には決勝まで来た。

良かった。

精一杯頑張れ!

って感じでした。

 

 

体操男子の個人総合で内村選手が最後の鉄棒で着地したときに、

もう負けても仕方ない。

感動をありがとう!!

と思えた時と似ているかもしれません。

 

 

吉田選手が負けてしまい号泣されたとき、

私と家内も一緒に泣きました。

 

なんかね、

ずっとトップで居続け、

後輩を育て、

競技に専念したいだろうに選手団の主将まで勤め、

色んなもん背負い、

多分心身ともにボロボロになったこともあるだろうに、

勝ち続けなければいけない。

金を獲らなくてはいけない。

 

 

昨日の4連続金メダルの伊調選手もしんどそうでした。

陸上や水泳競技と格闘技競技の連覇はまた違うと思うんですね。

 

だって全選手が吉田選手に勝つことだけを目標にやってるんですから・・・

研究しつくされ、

身体は年齢とともに無理が効かなくなる。

トップで居続けるその精神への負担は計り知れない。

 

 

だから拍手です。

もうここまで頑張ったことが素晴らしい。

勝って欲しかったし、

金メダルとって喜んでもらいたかったけど、

私はその戦う姿に感動しました。

涙で洗濯ができるくらい・・・泣きました。。

 

 

内村選手が言ってましたね。

負けた方が楽だったかもって。。。

 

重いですねー(>_<)

 

その後、

ちゃんと後輩の川井選手が金をとったのも吉田さんや伊調さんが頑張ってきたからなんですよね。

 

吉田選手の銀メダルに心から拍手を送ります^^

 

ブログランキング。今何位?

↓応援ポチりお願いします.

[http://
にほんブログ村