読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

45歳からマラソン始めました。夢はサブ3、富士山登頂競争完走。

鍼灸師の友人との会話 ~ 整骨医院や鍼灸、カイロプラクティックなど沢山ありますね~

今日は休足予定で5:30起床。

 

雨の音。。

あ~、早起きしなくて良かった。

 

昨夜もあまりにもひどい娘の寝相のせいで睡眠が細切れ(>_<)

あとは出勤時(8:15)に雨が止んでいたら最高★

 

 

さて、

今日の本題。

 

昨日は月に1度の訪問鍼灸に来てくれる日。

私の体をメンテナンスしてもらう大切な日だ。

いつも2時間くらいかけて、

ゴリゴリ、モミモミ、グサグサしてくれるのでその後、

そして翌日の朝は隠れていた体中の痛みが出てくる。

 

なので休足もしくはスロージョグ。

 

 

彼は友人。

私よりも一回り以上若い。

柔道整復師鍼灸師の資格をもっている。

彼とは以前勤めていた介護施設で同僚だった。

 

 

腕はいい。

 

と思う。。。

私は信用している。

まだ若いが、介護施設の中で数は人一倍こなしているし、

勉強熱心やし。

 

 

いつも私が施術してもらっている間に、

小3の息子と小5の娘が帰ってくる。

 

私が施術を受けている部屋で宿題を始める。

 

私の体のメンテナンスが終わると、

次は小3の息子だ。

 

 

幼稚園の年中の頃、

年長さんに体当たりを受け右足関節を骨折した。

 

車椅子で1カ月過ごし、

リハビリも疎かだったのだろうと思うし、

幼少期での怪我というのも影響したんだと思うけど、

骨折が治っても、

身体の使い方がずっとおかしかった。

 

足をかばうような走り方、体の使い方、

何度注意しても治らなかった。

やばいな~と思っていた。

と同時にだんだん良くなっていくだろうとも思っていた。

 

 

昨年、私はジョギングを始めた。

始めて1カ月、足を痛めた。

その時に思い出したのが鍼灸師の友人。

以前、腰痛やら肩こりやら(無料で)施術して(半分は練習台として)もらい、

鍼にはかなりの効果があると実感していた。

店は出さず訪問だけでやっているとのこと。

 

 

その日から月に1度来てもらうことになった。

そして息子のことを相談し、

見てもらうと、

ちゃんと骨は成長し、

問題はないだろう。

ただ左右のバランスがかなり崩れており、

筋肉の着き方もよくない。

 

その日以来、

来てもらうたびに、

私と息子の2人を診てくれることになった。

 

 

昨年、

私の足を襲った痛みというのは、

左足の鵞足炎(お皿の下くらい)、シンスプリント

右足のランナーズニー。

 

故障を起こすというのは問題があるわけで、

根本を改善しないといつまでも繰り返す。

 

 

来てもらって2カ月目、

私は自分の体に起こる症状を話しながら施術を受け、

私の筋肉のつき方、

動き方を見て、

彼からアドバイスを受けた。

 

 

結論としてインナーマッスルを鍛える必要がある。

 

大きい筋肉は強い。

十分マラソンを走るような筋肉になっている。

でも小さい筋肉、

インナーマッスルがかなり弱い。

 

話しを聞いているだけではピンと来ないが、

彼が言うように、

片足で立って体を動かすバランスやとか、

実際にやってみると情けないほど出来ない。

 

それによって体のバランスが崩れて、

いらない負荷を受ける箇所が出てきて、

故障等の原因になるとのこと。

 

インナーマッスルの鍛え方を色々と教えてもらった。

 

 

それと、

昔からわかってはいたが、

ストレートネックと猫背。

これも鍛えて矯正していけるとのこと。

 

私が一昨日のブログで書いていた夜のストレッチや体幹トレなど彼からの助言の中から、

私がプログラムしたものだ。

 

choei.hatenablog.com

 

今夜からはここに背筋も入れる。

これは猫背矯正のひとつ。

 

 

息子もストレッチを教えてもらい、

やるようにしている。

 

でも息子はよくさぼる。

そして先生にずばりと指摘される。

そしてさらに追加の宿題がでる(笑)

 

ちゃんとやったらちゃんと効果が出る。

 

 

私は今、

足にほとんど悩みがない状態だ。

 

 

先月の終わりごろには100㎞ウルトラを走ったし、

今月はもうすでに210㎞走っている。

にもかかわらず、

昨年から悩んでいた、

鵞足炎もシンスプリントもランナーズニー(腸脛靭帯炎)も、

影をひそめている。

 

 

走りながら改善してきた形だ。

昨日私の体を診てくれた友人も変なこり方をしているところがなくなったと言っていってびっくりしていた。

 

 

つまり、

彼の指摘通りに週に4~5日くらいだけどストレッチなどを真面目にしてきた結果がちゃんと1年たって成果として出てきてているということだろうと思う。

 

息子は、

さぼってばっかりいるので、

一進一退・・・あきませんな~(笑)

ちょっと真面目にやらせようと思っている。

 

 

いつも施術が終わると、

うちの食卓でコーヒーとおやつを一緒つまみながら30分ほど色々な話しをする(施術をしながらも話しているけど(笑))。

 

彼には娘さんが一人いて、

うちの娘と同じ年やしそんな話しもする。

店舗を出すことも考えているらしい。

狭山池周辺を勧めている。

 

彼も私も月に1度くらいは以前勤めていた介護施設に行っているので、

そんな話しもする。

昨年は飲みにいったりもした。

 

今回話したのは、

今、街のあちこちに整骨院だとか整形だとか鍼灸だとかカイロプラクティックだとか沢山ある。

 

すぐ潰れるし、すぐオープンする。

 

ピンからキリまであるんやろ~

本当に信頼できる。

自分の身体を守ってくれる、

しっかりメンテナンスしてくれる。

そんな自分に合ったとこを探せるのってすごく確率低いと思う。

 

これは彼が言ったのではなく私が言ったのだ。

だから、君を信用してるし、ありがたいと思っている。

と伝えた。

 

私の住んでいる堺の鍼灸医院で施術を受けていた患者さんが気分悪くなり、

トイレに入ったそうだ。

鍵を閉めた。

スタッフは誰も気が付かず、

何時間もたってトイレに鍵がかかっているのに気が付いた。

 

その患者さんは亡くなったそうだ。

鍼が肺に穴を開けていたとのこと・・・

ちなみにその先生は無免許だっということ・・・

 

鍼だけでない。

ゴリゴリだって間違って行えば、

やることによって症状が悪化することだって多々あるだろう。

 

 

我々の身体を診てもらうわけだ。

整骨医院などは慎重に選ばなくてはいけないな~と心から思った。

自分に合ったところが見つかるまで何カ所も行ってみてもいいかもしれない。

 

私は彼に感謝している。(友人価格やしねw)

 

ブログランキング。今何位?

↓応援ポチりお願いします

[http://
にほんブログ村]