読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

45歳からマラソン始めました。夢はサブ3、富士山登頂競争完走。

私は大きな足音を立てて走っているらしい。どうしたもんじゃろの~。ランニングフォームを意識して走ってみた。

座学 練習・調整(2016)

私のブログで時々登場するS君。

年齢は私の一つ下。

 

 

最近では大阪水都100㎞マラソンを一緒に走った。

40㎞まで並走し、お互いに完走した。

初ウルトラ、サブ12達成出来ました! 回走録、その前に感じたことしたことを箇条書き - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

大阪マラソンもペアで申し込んである。

 

前の前の会社の同僚。

 

 

私の職場にもよく遊びに来るのだが、

(仕事中)

 

そのS君がこんなことを言った。

 

S 『Choeiさん、走る時、結構足音しますよね』

 

ぎくぎくぎく。。

 

私 『ほんまに?』

S 『ええ、かなり音してます』

私 『それは走り方が悪いということ?』

S 『そういいますよね~。かなり音してます(2回目*1)』

 

ぎくぎくぎく。。。なんとなくそんな感じはしていたが、人から言われるとなんかショック。

しかし私の答えは、

 

私 『ということは、まだまだ伸びしろ十分ということやね』

S 『相変わらずのプラス思考ですね(笑)』

 

私 『どうしたらいい? どうしたら音しなくなる?』

S 『フォームでしょうね~』

 

S君、さらっと傷つくことを言う。。

 

私 『だから、どうしたらいいの?』

S 『分かりません』

 

 

そして後日、

彼にメールで聞いてみた。

 

私の足音は、

パンパンかズリズリか。。。

(なんか響きがいやらしい(*'ω'*))

 

 

返ってきた答えはズリズリです。

 

がび~ん( ゚Д゚)←古い

 

 

つまりはフォームなんでしょうね。

 

ズリズリ音がするのはブレーキをかけているということらしい。

それを解消するために、

 

・腰の真下に足をつくイメージ。

ストライドは小さくなるけど、身体の上下動が減ることによって推進力がつく。

 

なるほど、私はストライドを広げることばかりを考えていた。

 

・足首が固い。 

 

そうかもしれません。

 

正直分からないが、ブレーキを掛けながら走っているということは理解できた。

ので、

このズリズリ音を解消できるように走ってみようと思う。

 

伸びしろだぜェェェェェ!

 

 

と、ここまでは数日前に下書きしたブログ。

 

そして今朝、

2日ぶりにジョギングをした。

 

11日の水曜日の夜、大阪城ナイトラン10㎞を走った。

大阪城ナイトラン10km回走録(2016.5) - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

 

 

大阪水都100㎞ウルトラマラニックを完走して以来、

オフシーズンのようにだらけた生活を送ってきた。

ほとんど走らず、

毎晩飲み、

とにかく走らない生活を満喫していた(笑)

 

 

そして臨んだ大阪城ナイトラン10㎞。

45分6秒。

正直、悔しかった~(>_<)

 

この悔しさをばねにして、

サブ3.5へ向けて、

否、将来のサブ3に向けて、

フル3時間45分のランナーで47歳になるおっちゃんですが、サブ3について考えてみる(考えるのは自由なはず) - 走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

リスタート!

という気持ちがふつふつとあった。

 

木曜日は筋肉痛もあり休足。

金曜日、走るつもりで起きたが前日以上の筋肉痛。。。

 

無理して故障したらあかんよね~。。

無理はしない性質(都合による(笑))。

(今日は飲まん方がいいよと言われても、飲みに行く)

 


そして今日、
私は今までとは違う気持ちとテーマを持ってジョギングをした。

 

ランニングフォームだ。

 

S君に指摘された通り、
私は今までブレーキをかけながら走っていたらしい。

 

最初に書いた内容も含むが、

 

・腰の真下に足をつくイメージ。

(缶を踏むとか、ハンコを押すだとか色々な表現をされている)

・自分の足音に耳を傾ける。

・上下動を少なく。

・腕振りによって肩甲骨と骨盤を連動させることを意識。

・足を前へ振りだす意識。

・腰を高く。猫背にならないように。

・前傾させるけど、前かがみにならないように。

・おへその少し下に力を入れる。

(これを読んだ先輩ランナーの方で、それは違うよ~(ちゃうで~)、あとこうした方がいい(これしたらええで~)というようなことがあればご教授下さい)

 

以上を意識して走る。

もちろん、全部は出来ない。。。

 

今朝特に意識したのは、

足音と足を真下につくイメージ。

 

 

アップダウン有の10㎞マイコースをジョギングした。

 

6.21 5.56 6.07 6.04 6.13 6.32 5.57 5.47 5.21 6.07

WS3本
①120m 26.7 (3.37/km)
②120m 28.4 (4.00/km)
③120m 25.7 (3.36/km)

 

これがですね、

明らかに今までとは違う数字だったんです。


ジョギング。
今までの私なら6分30秒~8分くらいの感じでのジョグになっていたと思う。


特に後半下るこのコースで、
(意識しないと)スピードが乗らないのをいつも不思議に思っていた。

 

 

今日ももちろんスピードは全く意識していなかったが、
下りはスピードがあがり、
どの区間が上りでどの区間が下りなのかラップタイムだけで分かる数字が並んでいる。

 

つまり今まではブレーキをかけながら走っていということをいやというほど思い知らされた(>_<)

 

いろは坂をエンジンブレーキでなく、

ブレーキしまくりながら走ってた。

キャー! 絶対事故るね。

ブレーキは壊れ車は大破する。

キャー! 足も故障しますわね。

 

しかし今朝のジョギングは、

今まで私には出来なかった走り

 

今日かこれらを意識し、
少しづつでもしっかりと身体におぼえこませたい。

 

あと今朝の65.7㎏の体重をこれからの人生のMAX地点として落としていきたい。

 

ブログランキング。今何位?

↓応援ポチりお願いします

[http://
にほんブログ村]

 

ありがとうございました

*1:+_+