読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

45歳からマラソン始めました。夢はサブ3、富士山登頂競争完走。

ゆっくり走りながらフォーム作り

本日のラン★ 10.68km  1.20.14  (7.30/km)

今月の走行距離★ 179.779㎞ (今月の目標250㎞)

昨日の体重★ 測定なし← わざと体重計乗らず(こわかったねん)

 

 

4時起床。

寒い(~_~;)ブルブル


ぐだぐだして、
洗濯して、
ゴミを出して。


路面が濡れてる。
雨でも降ったんかいな?



走り始めは4時50分。
アップダウンのあるコースへ行く。


走り始めてすぐあかんって思った。

路面が凍ってる。
こけないように走らんと、、、

しばらく走ってて分かったんやけど、
雪が降ったみたい。

アップダウンのあるコースを選んだことを後悔しつつ、ジョグ。



ゆっくり走りながら、
フォーム作り をしたい。


気をつける点は2つ。
・腕の振り方
・腰の位置


私は相当フォームが悪い。
と、思う。自信あり!

 


まず腕の振り方。
現状・前ぶりでなおかつ肘の角度が60度くらい。

あかんやんね。全然ダメ。


これをはっきり教えてくれたのがジョグノートで知り合ったたけさん。


腕が前ぶりになっているのが気になると教えてくれた。


私自身もなんとなく気づいてはいたが、海外の早い選手。特にアフリカ系の選手はそんな腕振りやし、まあええかな。とも思っていた。


それから何日かして、WSをした時のこと。


1本走って、2本目。
たけさんの言葉を思い出し、
肘の角度を広げ、
腕を後ろに引くように走った。


あきらかにタイムと走りやすさが違った。


取組・肘を90度〜100度くらいの角度にし、腕を後ろへ引く。

 

もうひとつが腰の位置。

 

腰高に、は基本。

いろはのい。

 

それが私には出来てないんじゃなかろうか?
誰からも言われたことはないが、

(あっ! いつも一人で走ってるし、友達ないし・・・)

体がかなり上下動しているのではなかろうか?



これは、たけさんと同じTARCのメンバーのビーンさんとご一緒させていただいた時、


私は後ろを走りながら、何て楽そうに走る人だと惚れ惚れしながら追走してた。


身体の上下動がなく、腕は自然に振られ、一言で表すと、

スースー、スースー

という感じ。

私のは、

ドタドタバタ、バッタンドッタン

という感じ。


どうしたらあのように走れるのか?
見ていて気付いた。



腰を高く一定に保てているからだろう。


良く聞くことだし、

意識もしていたが、

本当の意味で理解出来てなかったから中途半端やったんだろう。

 

それがビーンさんの走りを見て、
なるほどと思えた。



腕振りと、腰の位置。
走ってる方ならみんな知ってることで、きちんと出来てることやっていることだろう。



私は今更ながら、少し理解した。
だいぶ遠回りしたが、やっと取り組みだした。


違う走り方でずっとやってきたから、簡単には治りません(~_~;)


今日は10kmほど走ったが、考えごとなどするとすぐに元に戻ってる。


それでも1kmほどはうまく走れたのではないか?

 

ま、意識することが大事なのではないだろうか。

 

ブログランキング。今何位?

↓応援ポチりお願いします

[http://
にほんブログ村]

 

ありがとうございました。