読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走って、パパして、仕事して。ときどき夫。。

45歳からマラソン始めました。夢はサブ3、富士山登頂競争完走。

(続)ランニングシューズとCW-X

ギア・グッズについて

本日のラン★ 休足

 

今日は荒れた天気。

台風並みの強風と雨。

空気は生温かい。

とても12月とは思えない。

 

今日の雨は予測していたので、

元々の休足予定。

 

(続)ランニングシューズとCW-X

 

昨日のブログを読み返すと、

なんだか中途半端なのでその補足。

 

まずは昨日のブログ、

 

choei.hatenablog.com

 

シューズに関して買った順番からいえば、

ニューヨーク→ニューヨーク→DSトレーナー→DSトレーナー

 

そして次に買いたいのが、

ライトレーサー

夢は、

ターサー

 

全部アシックスである。

今の雰囲気だと、今後もアシックス(笑)

 

理由はある。

 

簡単に言うと、

めんどくさいから(笑)

 

何が面倒なのかというと、

あれでもないこれでもない、あっちがいいこっちがいい、あんあんにゃんにゃん。

 

メーカー、いくつあるの?

シューズ、何種類あるの?

 

その中から自分に合ったシューズを選ぶことなんか出来るのか?

私は無理! 断言!

だってお金ないし・・・

 

一番最初に履いたのがアシックスのニューヨーク。

不満はなかった。

ならばサイズも分かってるアシックスでいいか。

という感じ・・・

 

ただ、

何かの縁があり、

違うメーカーのものを履き、いいかもと思えば、

今度はそのメーカーを選び続けるかもしれない。

 

タイツも一緒。

色々考え最後に残った選択肢が2つだった。

ミズノのバイオかワコールのCW-X

両方とも試着して、

それが大阪マラソンに着用が前提だったため、

一番涼しく感じたCW-Xレボリューションだった。

 

特別なことがない限り、

また買うとしたらCW-Xを買うのだろうと思う。

 

あっ、そうそう。

トップスでなぜ長袖ではなく、

半袖を選んだかというと、

アームの部分にはサポート機能がなかったということと、

4月や10月のレースでも着用できると考えたときに半袖になった。

 

誤解のないように書いておくと、

袖があるから暑いとは思っていない。

 

暑い大阪マラソン

私はアームカバーを着用して走った。

これが良かった。

直射日光を妨げることがこれほど涼しいとは思わなかったし、

サポート機能があるので腕がしびれなかった。

暑くなれば取ればいいしね。

 

アームカバーはこれからも是非つけて走りたいなーと思った。

 

最後にウエストポーチ。

私が使っているのはこれ↓

f:id:Choei:20151024132212j:plain

 

モンベルのウエストポーチ、クロスランナー。

家内と子供たちが誕生日プレゼントで買ってくれたもの。

蒸れないし、揺れない。

そして軽いのがいい。

走っていても気にならない。

ただ、あまり入らない。

この写真に写っているのは、

大阪マラソンの時に持って走ったものだ。

あのタイム表が貼ってあるケースには保険証と1000円札を1枚入れていた。

あとここに井村屋のスポー羊羹を1本入れて走った。

 

私はマラソングッズに関わらず、

買ったもの手に入れたものすぐに気に入り使い続ける傾向がある。

 

来年、2年後の今頃どんなものを使っているのか楽しみではある。

 

ブログランキング。今何位?

↓押して↓いただけると嬉しいです。

[http://
にほんブログ村]

 

ありがとうございました。